top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

W不倫ドラマ「あなそれ」遂に最終回!波瑠、不倫の代償が気になる結末について「どっちでもいい」とバッサリ

music.jp|テレビ・映画

W不倫ドラマ「あなそれ」遂に最終回!波瑠、不倫の代償が気になる結末について「どっちでもいい」とバッサリ(C)music.jp|テレビ・映画 女優の波瑠(26)が19日、アメブロオフィシャルブログを更新。ばっさりとショートヘアに変身した姿を公開。さらに自身が主演をつとめるTBS系連続ドラマ『あなたのことはそれほど』(毎週火曜よる10時〜)最終回へについて「天罰が下る?なんだかんだうまく収まる?どっちでもいいかな。自分とは関係ない夫婦のことだもの。」「どう受け取ってもらってもそれはお任せします。」と明かした。

同ドラマは、人気漫画家・いくえみ綾氏の同名コミックをもとにした“2番目に好きな人”と結婚した美都(波瑠)を主人公に、2組の夫婦のマリッジライフと、四者四様に揺れる愛模様を描くストーリー。美都を一途に愛し続ける夫・涼太を東出昌大、もう1組の夫婦で聡明な妻・有島麗華役に仲里依紗、麗華の夫で美都の初恋相手・有島光軌役を劇団EXILEの鈴木伸之が演じる。

同ドラマ最終回を目前に「お知らせ。」と題して更新されたアメブロには、「明日、ドラマ『あなたのことはそれほど』ついに最終回となります。天罰が下る?なんだかんだうまく収まる?」と、最終回の展開について触れると、「どっちでもいいかな。自分とは関係ない夫婦のことだもの。」と明かした。

「正しいとか間違いとか、そういう軸を持って考えてたら不倫はしないでしょうし。自分が傷つけたわけでもない人に、それは間違いだとか、ひどいとか言われてもですし。本人たちだってああそうですか、間違いなのはまぁわかってますけど。ってぐらいのことでしょう。」と綴り、「もちろん不倫はいけないと思います。でも赤の他人が清く正しく生きていてるかどうか、私はあんまり興味ないなぁ、なんてことも思っちゃいます。ただ、もし身近に不倫が実際にあったら、どう思うかもわからないですけどね。簡単に言い切れることは何もないんでしょうね。」と、自身が演じた美都のことではなく、波瑠自身の”不倫”の考えた方などを綴っている。

「この物語の結末にムカムカしたとか、笑えたとか、どう受け取ってもらってもそれはお任せします。楽しんでいただけますように。」と、ファンへメッセージを送った。

また、「明日放送の、『踊る!さんま御殿!!』(夜7:56〜8:54)の番組内のどこかで、私が出演する特別CMが一回だけ放映されます。当日だけの限定CMで、更に視聴者の皆さんに参加していただけるので、是非参加してください!詳細は、 https://get.nodogoshi.jp にアクセスしてみてください。」と、特別CMの告知も。

アメブロ最後には「それから最後になりましたが、髪を切りました。」と、ショートボブヘアをばっさりカットしたショートヘア姿を公開し、「あなそれもCMも、よろしくお願いします。」と締めくくっている。

同ドラマ最終回は、6月20日(火)よる10時〜15分拡大SP放送。
美都(波瑠)は、涼太(東出昌大)に妊娠していなかったことを報告するが、涼太からあっさりとした返事を返され拍子抜けしていた。一方、麗華(仲里依紗)が子どもと実家へ戻り、狼狽する有島(鈴木伸之)は、麗華を追って電話をかけるものの、冷たく突き放され一方的に切られてしまう。そんな茫然自失の有島の元に、涼太から電話がかかってくる。
今までの行いを悔い、謝罪するが、弱っている有島に対し、真顔で冷静に詰め寄る涼太。
さらに麗華との現状に、心底楽しそうに笑われる…。
http://www.tbs.co.jp/anasore/

■波瑠オフィシャルブログ「Haru’s official blog」Powered by Ameba

http://ameblo.jp/horiagency-haru/

TOPICS

ランキング

ジャンル