top_line

350円で手に入るモテカラー♡話題の「ちふれ」#エロリップ 2色レビュー

myreco

350円で手に入る#エロリップ


myreco.me


ドラッグストアなどの身近な場所でこんな低価格で手に入る#エロリップがあるとは・・。

コスメ好きは試さずにはいられませんね。

ちふれのなかでも #エロリップ として人気の2色をピックアップしてご紹介します。


ちふれの#エロリップ2色比較レビュー


myreco.me

左から(カラー番号)
748
549


話題になっている質感違いの2色「748」と「549」をピックアップしてみました。

どちらも深みがあり、大人っぽい印象です。

さっそく#エロリップを試してみましょう。


ちふれの#エロリップ比較 発色は?


myreco.me

748はやや透け感とツヤ感のある発色です。

透け感を活かしナチュラルに発色させたい場合は一度塗りがベスト。


549は深みのあるセミマットな発色です。

一度塗りでしっかりと発色しますが、二度塗りをするとさらにパキッと発色し、唇の印象を強く見せます。

#エロリップと話題の通り、深みのある発色が大人っぽさを演出してくれますね。


ちふれの#エロリップ比較 テクスチャーは?


myreco.me

どちらもやや柔らかさのあるテクスチャーで、唇への密着度は高いです。

密着度が高いので仕上がりもヨレにくさを感じました。

ただ、化粧品独特のインクのような香りがあるのでこういった香りが苦手な方は気になるかもしれません。


ちふれの#エロリップ比較 保湿力


myreco.me

塗った直後、あまり乾燥は気になりませんが、時間が経過すると少し唇の縦ジワも目立ち、乾燥が気になります。


このようにあまり保湿力は期待できないため、上にグロスを重ねたり、下地に保湿系のリップを仕込んでみたり、少し工夫してみると良いでしょう。


ちふれの#エロリップ比較 スウォッチ


myreco.me

上から
748:やや黄味のあるブラウン系
549:ボルドーのような深めのレッド系
※わかりやすいように2度塗りしています。


どちらも深みのあるカラーですが、質感が違うので仕上がりの印象にも違いが出ます。


ちふれの#エロリップ 2色でモテ唇に♡


myreco.me

<商品>上:ブラウン系
ちふれ 口紅 748 /350円(税抜)


<商品>下:深めのレッド系
ちふれ 口紅 549 /350円(税抜)


350円という破格で手に入る「ちふれの#エロリップ」 2色をレビューしてみましたが、どちらもプチプラとは思えぬ抜群の発色の良さに驚きました。


さらに、密着度が高いテクスチャーなので、時間が経過してもあまりヨレにくく優秀でした。
これは試してみる価値ありかも♡


おすすめとしては、ほどよいツヤ感と今っぽい深みカラーのバランスが良い748のカラーの方が万人ウケも期待できそうです。



身近なドラッグストアやローソンで手に入る「ちふれ」。

ぜひ一度店頭でお試ししてみてはいかがでしょうか。

TOPICS

ジャンル