top_line

炭水化物×炭水化物!大阪人ってホントに食べるの?お好み焼定食伝説!

テレビドガッチ


大阪の粉もん文化は非関西人から見ても素晴らしい!たこ焼きにお好み焼き、ねぎ焼き、焼きそばと、どれもこれもおいしくてどんどん食べちゃう。ただ、非関西人からするとどうしても信じられないのが「お好み焼き定食」だ。炭水化物×炭水化物!そんなバカな!あり得ない!そして、実際にお好み焼き定食を食べる姿は目にしたことはないぞ・・・。ひょっとして都市伝説に過ぎないのでは?大阪人特有のギャグで言ってるだけじゃないのか?知らんけど。

東京で街を歩く人にお好み焼き定食について聞くとやはり、「ピザとお米は食べませんよね、パスタとお米も食べない。それと同じでしょ?」と当然の反論。全否定だ。「お好み焼きは夜にみんなで集まってパーティ感覚で食べるものでしょ?」そう、そんな感じ!

ところが大阪の街で聞くと「お好み焼き定食?もちろん食べますよ!」と力強く断言する。「お好み焼きはおかずですから」「お昼ごはんに食べますよ」と当たり前のように言うのだ。「お好み焼きはソースかけてマヨネーズもかけて、ごはんに合うように作ってある!」とそれなりに説得力のあることを言う。「ラーメンとチャーハン一緒に食べるでしょ?」と言われると、反論しがたい。

そこで大阪で真昼間にお好み焼き屋さんに行くと、もう満員。やはり昼から食べるのか。お客さんを見ていると、中年のマダムたちが「豚玉定食!」「あたしはイカ玉定食!」と次々に注文している。おお!ここでは実際にお好み焼き定食がオーダーされているではないか!やっぱり大阪ではお好み焼きをおかずにごはんを食べるのだ!初めて見たぞ!

各テーブルでお好み焼きが焼きあがると、店員さんが運んできたのはごはんとお味噌汁だった。キターーー!まさしくお好み焼き定食だ!マダムたちはもりもりお好み焼きをごはんと一緒に食べ始める。「めっちゃおいしい!」とご満悦。見ている方はやっぱり馴染めない。大阪マダムは「とんかつとごはん食べるでしょ?それと同じやん」と何がおかしいのかというていで言い放つ。確かにお好み焼きには豚肉やキャベツも入っているからとんかつに近いといえば近いけどね。

ある店ではお好み焼きに加えて焼きそばとねぎ焼きまで皿に乗って出てきて、ごはんと味噌汁とセットで食べている。まんぷくセットというらしい。そんなに昼間にソースにまみれたものいっぱい食べちゃって、においが残るんじゃないの?「このあとお客さんと会いますよ。そいつも同じにおいしよる!」と平気で言う。

このお好み焼き定食、非関西人からすると永遠に理解できないのかもしれない。お好み焼きは日本中で食べられているけれど、こんな食べ方は大阪だけだ。大阪人のフジモンは「反論しても反論してもおかしいと言われ続けるから疲れるんですよ」と言う。そう、これは結論が出ない、決して分かり合えない問題なのだ。

だが今度、お好み焼き屋さんに行ったらご飯も一緒に試してみてもいいかもしれない。意外に食べてみたらおいしかったりして。ただ、関西以外ではお店の人に驚かれてしまうのだろうけど。「本当に食べるんですか?」って不思議な顔をされるのもなんだよね。

【文:境 治】

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル