top_line

寝取り・寝取られ『キングオブコント』芸人、ゲス不倫の真相を告白「性欲を抑えきれなかった」

テレビドガッチ


『じっくり聞いタロウ 〜スター近況(秘)報告〜』(テレビ東京系、毎週木曜24:12~)が2月13日に放送。さらば青春の光・東ブクロと鬼ヶ島・和田貴志が、芸人界隈で大騒動となった“ゲス不倫”の顛末を明かした。

2013年、当時タレント活動をしていた女性と結婚した和田(現在は離婚)。4月に入籍を済ませ、6月には結婚式も挙げた。しかし、結婚式を終えた1週間後に後輩芸人・東ブクロとの浮気が発覚する。東ブクロは、和田の元妻と舞台で共演し、面識があった。舞台稽古中に「和田と籍を入れる」と聞いていたのにも関わらず、先輩の妻と不倫をしたというのだ。

不倫が発覚した理由について和田は、芸人と元妻でBBQに行ったところ、元妻に喘息が出てしまい、病院へ運ばれたことがあったと回顧する。翌日、元妻は仕事があったため、和田が、彼女の代わりに、所属事務所の社長へ連絡をしようと携帯を見たという。そこで、東ブクロとのメールのやりとりが見つかった。行為が行われたのは、結婚式の10日前。東ブクロは、当時の思いについて「流れで(行為を)してしまって……バレないかと思ってしまった」と振り返った。

ここで、騒動の流れを説明することに。あくまで和田の憶測によるものだが、今回の事件は、東ブクロと元妻以外にも、彼女が所属する事務所の社長が関わっていると語る。どうやら社長は、元妻に好意を持っており、彼女と結婚する和田に怒りを覚えていた。そこで、2人を離婚させるため、元妻に「東ブクロとホテルに行って、写真を撮れば10万円をあげる」と指示を出したのではないか……と推理した。

後日、元妻は東ブクロに「先輩芸人の嫁を口説いたら罠だった」というドッキリ番組があると説明し、ホテルに誘ってきた。東ブクロは「スタッフが見るから、東ブクロから誘っているようにLINEしてほしい」と言われたため、指示通りに、あくまで自分から誘ったかのような連絡をしたという。その後、ホテルに入ったものの「じつはドッキリじゃないんですよ」と言われた東ブクロ。しかし、そのまま帰るわけではなく、流れで行為に及んでしまったと振り返った。東ブクロは「そこで性欲を抑えきれなかったのが悪い」と懺悔。MCの名倉潤が「気持ちが分からない」と問うと「ストッパーは効いていたんですけど、抱けてもうたんです」と笑わせた。一方、和田は和田で、結婚する前に浮気をしたことがあったようで「アウトレイジです。(登場人物)全員悪人」と例えて、スタジオを爆笑に包んだ。

浮気発覚直後『キングオブコント』(TBS系)で対戦したり、週刊誌にゲス不倫騒動の顛末を書かれたりと、大きな騒動となった今回の事件。和田は東ブクロの印象について「嫌いは嫌いですけど、5年も怒りは続かない」と話していた。

番組ではこのほか、元AV監督の村西とおるが出演し、妻を寝取られた屈辱の瞬間について語った。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル