top_line

カルトクラシックRPG『Geneforge』リマスター版のKickstarterが一日で成功! 今後はストレッチゴールへ移行

Game*Spark

カルトクラシックRPG『Geneforge』リマスター版のKickstarterが一日で成功! 今後はストレッチゴールへ移行

デベロッパーSpiderweb Softwareは、同社が手掛けたRPGシリーズ『Geneforge』(SteamやGOG.comでも配信中)の第1作目『Geneforge 1』をリマスターするプロジェクトのKickstarterキャンペーンを開始しました。

2001年より始まった『Geneforge Sage』は、生命体(Creation)を作り出せる魔法使い達「Shaper」が支配する世界を舞台に、陰謀や反乱、内戦や破壊を5作にわたって描きました。ゲームプレイは巨大かつオープンなストーリーが用意されており、交渉と策略で敵を攻撃することなく勝利したり、出会った人を一人残らず殺すことも可能です。

オリジナル版の『Geneforge 1』
奇妙で魅惑的な世界、複雑なキャラクター、厳しい道徳的選択、ファンタジーとサイエンスフィクションの融合などのユニークさで熱心なファンがいるものの、年月が経って動作しないコンピューターも出てきているため、リマスター版の制作を決定したとのことです。

1作目のリマスター版『Geneforge 1 – Mutagen』ではインターフェイスやグラフィックス、デザインなどを改善するとともに、新たなキャラクターやストーリー、能力、ゲームシステムなどで世界を拡大。WindowsとMacintoshに加えてiPadでのリリースも計画しています。




『Geneforge 1 – Mutagen』は2021年2月にリリース予定。Kickstarterの目標金額30,000ドルは既に達成済みとなっており、ストレッチゴールとして新Creationや強力なエンドゲームの作成(50,000ドル)、新たなストーリーラインの作成(75,000ドル)が用意されています。

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル