top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

覚醒剤で逮捕の槇原敬之、デビュー30周年プロジェクトも失敗か

SmartFLASH

 

 歌手の槇原敬之が、2月13日、覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された。港区のマンションで、覚醒剤を含む粉末0.083グラムを所持していた容疑だ。

 

 槇原容疑者は、1999年にも覚醒剤で逮捕されており、このときは懲役1年6カ月、執行猶予3年の判決が言い渡されている。

 

広告の後にも続きます

 このとき、警察の留置所で過ごした約20日間の苦労を、槇原容疑者は朝日新聞にこう語っている。

 

 

《あのころ僕は本当に自分のことしか考えていなかった。ファンへの感謝を忘れ、スタッフの力添えがあってこそ歌手として成功できたことに、おろかなことだけど、捕まるまで気づかなかった。逆に、あのとき捕まっていなかったらと思うと怖くなる》(2005年5月7日)

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル