top_line

忙しすぎる彼!彼女と会えないときってどう思ってるの?

愛カツ

彼が仕事で忙しいと、一緒に過ごす時間が少なくて寂しいですよね。

でも、会えないことよりも「自分と同じように寂しいのかな」「このまま付き合っていて、幸せになれるのか」などなど彼が自分をどう思っているか、気になりますよね。

今回は、そんな不安を持った女性たちのために、彼の気持ちを見極めるポイントをご紹介します!

会えなくても…

しばらく会っていなくても、昔と変わらず談笑することがありますよね。

そんなふうにできるからこそ、「固い友情で結ばれている」と、男性は感じます。いっぽうで恋愛に対しても、そんな感覚を持つそう。

たとえば、「ずっと会えなくても、彼女への気持ちは変わらない。それが愛で、彼女も自分に対する気持ちを変えないでいてほしい」と強く願っているのです。

でも、会いたい気持ちをがまんし続けるのは、つらすぎますよね。寂しい、会いたいといった気持ちは、素直に伝えましょう。

浮気を疑っているからではなく、「愛しているからこそ会いたい!」と伝えれば、彼もあなたの愛情をしっかり受け止めてくれますから。

ほどよく…

矛盾しているかもしれませんが、男性は、ほどよく寂しがってくれる女性を求めます。

これは愛情というよりも、プライドの問題です。

男性は、女性よりもプライドが高いために、彼女に愛情を求められることで、男としての自信を持て、満足できるのです。

ただし、あまりにも寂しがってしまうと男性をうんざりさせてしまいます。たとえば、夜遅くの長電話。毎日、「会いたい」「寂しい」とLINEする。などは、気をつけてくださいね。

そのため、「声が聴きたくなっちゃった」と甘えてみれると、男性も嬉しく感じるでしょう。

たとえば、女性らしく「早く会いたい」「ギューってされたい」などの甘いセリフは、男性の心をニヤけさせるので、意識してみてくださいね。

そっけないけど、心の底では…

久しぶりのデートでなんだかそっけない彼。

実は「この日が待ちきれなかった!」と、彼女にむちゃくちゃ甘えたり、イチャイチャしたり、ラブラブしたりしたく考えています。

たとえばプライドの高い男性ほど、内面を悟られまいと、クールを装いたがります。

「会えなくても、俺は別に寂しくなんかないし、余裕、余裕」なんてカッコつけていたいわけです。

なんだかんだいって、実は男性もイチャイチャするのが大好き。

照れ隠しにクールぶっているだけで、心の中では「サイコー!」「幸せ!」と、とろけそうになっているため、そっけないからといって諦めずにアタックしてくださいね。

じっくり待てば…

普段なかなか会えないなら、男性のほうも「浮気されないか」「自分よりいい男に言い寄られてないか」と不安。

たとえば男性は、こっそりお金を貯めて、彼女がびっくりするようなプレゼントを用意しています。

彼女に「愛の証拠」を受け取ってもらいたいのです。

ある程度付き合いも長い場合は、ゆくゆくはものすごく素敵なプロポーズが可能性もあります。

普段、彼は気が利かないかもしれません。でも、彼の心の準備ができるまでじっくり待ちましょう。

男性にじらされても、不満は言わず、リクエストやおねだりとして、自分のしてほしいことをかわいく伝えてみてはいいですね。

おわりに

あなただけが寂しいだけではなく、男性だって、彼女に会えないと不安になります。

離れていても、愛し愛されたいのはみんな同じ。

彼の言動に愛情を感じているなら、素直に喜び、自分のしてほしいことを隠さないで伝えてみましょう。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル