top_line

ゴミ捨てには困らない!スペインのゴミ箱事情【スペイン】

ワウネタ海外生活


スペインの街を歩いていると、いたるところにゴミ箱を見つけます。

歩行者用信号機の横、バス停、駐車場、住宅街の道にも50mおきくらいに設置されています。公園にはベンチの両脇に設置されていることも。便利なのですが、正直こんなに必要?と思うほどです。

住宅地の通りには、小さいゴミ箱とは別に家庭用のゴミ収集箱も設置されています。この大きなゴミ箱のおかげで、いつでも家庭のゴミを捨てることができます。いつ収集車が来てこの大きなゴミ箱のゴミの回収作業をしているのかわかりませんが、それは気にせずにいつでも捨てられるので便利です。


こんなにゴミ箱が豊富なスペインですから、日本に行ったことのあるスペイン人は、日本の駅や道路にゴミ箱が少ないことに驚き、「ゴミはどうしてるの?」とよく聞かれます。ゴミは持ち帰るか、ゴミ箱を見つけた時にまとめて捨てるんだと言うと、そのわりに道路も駅も公園もどこも清潔だね、とコメントをもらいます。


たしかに、こんなにゴミ箱が多いのに、スペインでは道にゴミが散乱していることも少なくありません。おもしろい文化の違いですね。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル