top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

できない人は『垂れ尻』の可能性大!? 20秒の筋力チェック

ママテナ

できない人は『垂れ尻』の可能性大!? 20秒の筋力チェック(C)ママテナ お尻が垂れていると、それだけで実年齢よりもかなり上にみられます。
あなたは自分のお尻に自信がありますか?
垂れ尻かどうか診断できる20秒の筋力チェックをご紹介します。

お尻を隠すファッションは垂れ尻が加速!

顔やバストと同じように、年齢があらわれるお尻。

大きくなったり、垂れてきたり、四角くなったり。気づかないうちに少しずつ変化し「おばさん化」していきます。

お尻が垂れ下がる原因は、加齢で筋力が低下し、脂肪が支えられなくなること。土台となる筋肉が衰えると、垂れ尻になるのです。

そのため、デスクワークや車移動が多い人など、運動習慣がない人は垂れ尻になりやすくなります。

また、お尻を隠すファッションを好む人も垂れ尻予備軍。

広告の後にも続きます

お尻への意識が減るので、お尻にキュッと力を入れることが少なくなり、お尻が垂れやすくなります。

下の項目が、垂れ尻になりやすい生活習慣や体の状態なので、チェックしてみて。

・ 1日中座っている
・ 移動はもっぱら車で、15分以上歩くことはほとんどない
・ 定期的な運動習慣がない
・ お尻を触るととても冷たい
・ 電車やバスでいつも空いた座席を探す
・ 猫背だ
・ チュニックや長めのシャツなどお尻を隠す服が好き
・ お尻と太ももの境目にシワが入る

お尻の筋力チェック!

まずは、筋力チェックで垂れ尻か確認しましょう。

うつ伏せに寝たら、手を顔の前で重ねてその上におでこをのせます。

頭からお腹まで、床についていることを確認して。足を肩幅に広げたら、片足を床から20cmほど浮かせて20秒キープしましょう。



  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル