top_line

瀧本美織演じる平凡OL、イケメン御曹司と一夜を共に…ドラマ『運命から始まる恋 -You are my Destiny-』配信開始

テレビドガッチ


瀧本美織が主演を務めるドラマ『運命から始まる恋 -You are my Destiny-』が、フジテレビが運営する動画配信サービスFODで、2月12日(水)12時より配信が開始。今作は中国の動画共有サイトYOUKUとの共同作品で、日中同時配信となる。

2008年に台湾で制作された『You Are My Destiny』(邦題:『ハートに命中!100%』)は、台湾史上No.1視聴率をたたき出した記録的人気ドラマ。今回FODで配信する『運命から始まる恋 -You are my Destiny-』は、この長編原作の前半部分をベースに、日本人キャストで構成した作品。メガネがチャームポイントの主人公、佐藤彩(さとうあや)を演じる瀧本は、昨年放送されたオトナの土ドラ『仮面同窓会』(東海テレビ・フジテレビ系)でヒロインを務め、舞台『Endless SHOCK』(2018年)やCMでも活躍中。

そしてイケメン御曹司・一条慶(いちじょうけい)役は、昨年放送のドラマ『FLY! BOYS,FLY!僕たち、CAはじめました』(カンテレ・フジテレビ系)、FODで配信されたドラマ『こんな未来は聞いてない!!』などに出演する岐洲匠が演じる。

どれだけ騙されても決して他人を悪く言わない派遣OLの佐藤彩はいつも付箋一枚で用事を言いつけられ、「付箋女」と会社で便利使いされている。そんなお人好しの平凡なOLが、9代続く大会社の若き後継者・一条慶と運命の出会いをする。一条家は短命の家系ゆえ、慶は会長である祖母から早く結婚して跡継ぎを作ることを切望されていた。そんなリッチマン御曹司と、何の取り柄もないOLがまさかの一夜を共にするところから物語は始まる。面識すらなかった2人が、なんと新しい命を授かることに! 2人は次第に愛と命の大切さを知っていく。

なお本ドラマの楽曲は、主題歌・挿入歌2曲ともにONE N’ ONLYが担当。主題歌の「My Love」は、曲中の運命というキーワードが彩と慶の関係を切なくも力強く歌い上げた楽曲。また、挿入歌の「Destiny」「もっと大きな愛で包み込むから…」は、本ドラマのために書き下ろされた作品。台本を元に作詞・作曲され、まさに2人の運命の恋を歌った楽曲となっている。

瀧本と岐洲からコメントが到着。以下に、紹介する。

<瀧本美織 コメント>
ラブストーリーですが、命の大切さを感じさせてくれる作品だなと思いました。自分が我慢していれば丸くおさまる……そんな臆病な主人公が一歩踏み出す物語でもあります。彼女が人生を変える瞬間を見届けていただければと思います。キャスト、スタッフの皆さんと全力の愛を込めて作らせていただいた作品です。こうして皆さんにお届けできることが幸せです! 中国の方々にもみてもらえたら嬉しいです。ぜひご覧ください

<岐洲匠 コメント>
僕にとってはじめてのラブコメでしたし、瀧本美織さんの相手役と聞いてからは正直緊張していたのですが、現場に入ってからは、監督やスタッフ、瀧本さんはじめキャストの方々に支えられて楽しく撮影ができました。岐洲匠の100%以上の力をだして毎日撮影できたと思っています。沢山笑って、キュンキュンして感動してもらえるような作品です!ぜひ、中国の皆様にも楽しんで貰えると嬉しいです。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル