top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

野村克也さんを支えた母への思い「マザコンなのかな(笑)」

SmartFLASH

墓参する野村さん

 

 亡くなった野村克也さんは、子供のころ、貧しい生活を強いられた。そんな野村さんの野球人生を支えたのは、生活費を必死で稼ぐ母の献身だった。

 

 本誌は、そんな野村さんの墓参姿をキャッチしたことがある。

広告の後にも続きます

 

 

 野村さんは、2009年、出身地の京都府京丹後市から名誉市民に選ばれた。墓参は、同市でおこなわれた顕彰式典の前日のこと。野村さんは、墓前に20分以上たたずみ、両親との久々の再会を懐かしんでいた。

 

 式典のスピーチでは「久しぶりに帰ってまいりました。ふさわしくない表彰だと受け止めております。峰山高校を出て、早いもので54年が過ぎてしまいました……」と、最初は淡々と挨拶していたが、次第に涙声に変わっていく。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル