top_line

お酒好きが喜ぶ!美容にも嬉しい「絶品取り寄せおつまみ」

つやプラ

もうすぐバレンタインですね。チョコレートもいいけれど、甘いものが苦手な方も喜ぶ美味しい取り寄せおつまみはいかがですか? これさえあれば、お酒片手に楽しい会話もすすむはずです。

美容に嬉しい食材をチョイスして、インナーケアも叶えましょう。

インナービューティー料理研究家の筆者が、食べてアンチエイジング効果も狙う「絶品取り寄せおつまみ」を3つご紹介します。

■食べてアンチエイジング効果も狙う「絶品取り寄せおつまみ」3選

(1)鮭ルイベ漬/佐藤水産

抗酸化作用の高い「アスタキサンチン」が豊富な北海道産の天然鮭とイクラをつかったおつまみです。トロットした食感で口の中に徐々に広がるうまみは、まさに「絶品」のひとこと。

お酒にはもちろん、炊き立ての白いご飯にもよく合います。
(税抜価格861〜4,528円)

抗酸化作用とは

「抗酸化」というワードは、よく耳にすると思います。アンチエイジングに欠かせない力です。

私たちの細胞は、加齢やストレス、紫外線によるダメージや大気汚染、睡眠不足や栄養不足などの生活習慣の乱れなど、さまざまな要因で「老化」が進みます。体内に過剰に発生する「活性酸素」によって、細胞の老化が促されてしまいます。

この活性酸素の働きを極力抑えることが細胞老化を穏やかにすることにつながるのですが、その働きを「抗酸化作用」と呼びます。

抗酸化作用は本来私たちの身体にもある程度そなわっているのですが、残念ながら加齢によりその力は低下するといわれています。そのため、高い抗酸化力をもつ栄養素が豊富な食材をとることで、身体の抗酸化作用を高めることが美容と健康のためにとても大切なのです。

(2)極鯖/立石フーズ

九州長崎五島産の肉厚な鯖とこだわりの魚のすり身を甘酢に漬け込んで作られる極上の食材です。高級感のある見た目と上品な味わいは、やみつきになるでしょう。

美容に嬉しい良質なオイルもしっかりとれるのが嬉しいポイントです。
(1本 税抜価格1,146円)

良質オイルの働きとは

良質オイルは健康的な肌を生み出すほか、脳に重要な構成成分やホルモンの成分にもなるといわれています。「オイル=高カロリー」といってさけるのは古い考え方です。

もちろん、とりすぎるとカロリーオーバーになりますが、食材から良質なオイルを適量とることは美容の常識となってきています。

青魚には「DHA」や「EPA」などの良質オイルが豊富に含まれています。これらは、脳の働きをサポートする効果が期待されています。美味しく楽しく、定期的に摂取することがおすすめです。

(3)二年熟成生ハム/南洲農場

黒豚のもも肉と鹿児島県産の天然塩だけで作られた、シンプルなうまみの強い生ハムです。とろける美味しさにおどろきます。

二年以上かけて熟成させた生ハムは、やさしい塩味と奥深い美味しさです。
(40g 税抜価格1,100円)

生ハムは発酵食品

塩漬けした豚肉を、時間をかけて熟成させて作る生ハムは、「発酵食品」のひとつです。美容と健康に嬉しい「アミノ酸」や「オレイン酸」が豊富に含まれています。

ほどよい塩気とうまみはパンやクラッカーと相性が良く、どんなお酒にも良く合います。腸内環境を整えてくれる働きが期待されている発酵食品を、毎日一種類はとり入れてみてはいかがでしょうか。

いかがでしたか? 特別な日に大切な人と楽しむ、とっておきの取り寄せおつまみをご紹介しました。美味しく食べて、アンチエイジングも期待できるなんて最高ですよね。ぜひ、お試しください。

(インナービューティー料理研究家 フードコーディネーター 國塩亜矢子
「楽しく正しく食べてカラダの中からキレイに健康に」をモットーに、インナービューティーを軸としたコラム執筆やレシピ開発等を通じ女性のライフステージごとに関わる「食×美」の大切さを幅広く発信中。二児の母。)

TOPICS

ジャンル