top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

雰囲気美人は黒が上手♡重く見えない&おしゃれ映えするブラックの着こなし術

michill(ミチル)

黒パンツにはざっくり白ニットで重見えを回避♪

出典:WEAR

ブラックのパンツは黒が占める割合が大きくなるのでコーデ全体が重く見えてしまいがち。そんな時は、ホワイトのざっくりニットをあわせるのがおすすめです!

ニットはオーバーサイズでゆったりと着るのがポイント。明るいカラーの範囲が増えることで、重たく見えるのを回避できます。ハイネックデザインなら、顔周りもパッと明るい印象に!

ニットをウエストINすれば、スタイルが良く見える嬉しい効果も。

チェック柄パンツが黒アイテムを優しく見せる!

出典:WEAR

辛口なイメージの「ブラック」ですが、合わせるカラーによって優しい雰囲気をつくることができます。

ベージュやブラウンベースのチェック柄ワイドパンツにブラックのニットを合わせることで、まろやかな印象に。柄が入ることで、ブラックのコートを羽織ってもおしゃれ映え。

靴やバッグもブラウンで統一することで、トレンド感を意識した着こなしに!

黒スウェットには白リブパンツですっきり見せ♡

出典:WEAR

ブラックのスウェットパーカーは中にホワイトのシャツを合わせてレイヤードするのが、おしゃれ映えするポイント。サイドにスリットが入ったものなら、よりスタイリッシュに。

ゆったりサイズのトップスには、ホワイトのリブパンツなど縦ラインが強調されたデザインを合わせることで軽やかに!程よく細身のアイテムなら、さらにすっきり見せることができます。

上下ブラックコーデはキルティングジャケットで軽さをプラス♪

出典:WEAR

上下をブラックで統一したコーディネートには、ビビッドなカラーではなく優しいアースカラーが好相性。

適度に光沢のあるカーキのキルティングジャケットを羽織れば、落ち着いた雰囲気をキープしながら軽やかな着こなしに仕上げることができます。

ホワイトの靴下など足元にほんのり明るいカラーを投入することで、抜け感のあるブラックコーデに!

今回はブラックのアイテムを使った、おしゃれさんのコーディネートをご紹介しました。ベージュやブラウンも可愛いけれど、やっぱり頼れるのはブラックですよね!

ぜひ参考にして、着こなしの幅を広げてみてください。

記事協力:ZOZOTOWN


TOPICS

ジャンル