top_line

男性の恋愛スイッチを入れる「さりげない行動」

愛カツ

男性の気を惹くことが上手な女性は、恋のチャンスも多いものです。

どうすれば男性の気を惹くことができるのか疑問に思う人も少なくないはず。

今回は、さりげなく男性の恋愛スイッチを入れる行動をご紹介していきます。

「一緒だね!」と喜ぶ

行動でも持ち物でも、同じものがあったら、「一緒だね!」と喜ぶのは、男性の恋愛スイッチを入れる行動のひとつ。

お揃いであることを一緒に喜んでくれる姿にキュンとくる男性も多いです。

共通点があるだけで親近感が生まれますよね。そこでさらに、強調して喜ぶことで彼に好意を持っていることをアピールできます。

そうすることで、相手はあなたのことを異性として意識するようになるもの。簡単に実践できるので、ぜひお試しあれ!

「いい彼氏になりそう」と褒める

褒められて嬉しくない人はいません。とくに、「いい彼氏になりそう」という褒め言葉は、彼の恋愛スイッチを入れやすいもの。

「恋愛対象として意識されているのかな?」とドキっとさせられますし、「男として認められている!」と思えるので、好意につながります。

褒めるのが苦手な人も、「いい彼氏になりそう」という言葉は、「かっこいい」「素敵」といったストレートな褒め言葉より伝えやすいはずなので、使ってみてください。

「〇〇くん面白い!」と笑う

会話を楽しんでくれる、面白がってくれる女性にたいして、男性はもっと話したいと思うものです。

「〇〇くん面白い!」とよく笑い、彼とのコミュニケーションを楽しんでいる姿を見せることで、男性はあなたに好意を抱きやすくなります。

自分で会話を盛り上げることが苦手でも大丈夫。

彼の話にウケているだけで、「この子と話していると気持ちがいい」と、男性のほうから近づいてきてくれるようになるはずです。

弱みを見せる

「好きな人の前では、完璧な姿を見せたい」と思うものですが、それだと逆に「スキがない」「一緒にいてリラックスできない」とマイナスな印象につながってしまうことも……。

仕事で失敗した、道で転んだ、などちょっとかっこわるい部分を見せることも大切。

「守ってあげたい」という男性の本能を刺激することができます。

ただし、わざとらしい行動や、ドジな部分ばかり見せるのはNGです。「自立心がない女性」「かまってちゃん」だと思われてしまうので、弱い部分は適度に見せるようにしましょう。

おわりに

相手の恋愛スイッチを入れるコツは、褒め言葉や態度で好意を示すこと、そして適度に弱みを見せて男性の本能を刺激することです。

人は、自分に好意的な人に対して好意を持ちやすいもの。

好意的な態度で上手に男性の気を惹くと同時に、あなたのちょっと弱い部分も見せて、「守ってあげたい」と思わせましょう。

きっと、恋のチャンスも増えていくはずです。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル