top_line

高低差はヨーロッパ最大、ウンブリアのマルモレの滝【イタリア】

ワウネタ海外生活


イタリアは、文化遺産のほかにも雄大な自然が残る国です。

近年は外国人にも人気のウンブリア州には、高低差がヨーロッパ最大といわれるマルモレの滝があります。
ウンブリア州のテルニという町から、7キロほどのところにあります。

車で向かうと、途中から滝からあがる水しぶきが見えてきます。
概して海を愛するイタリア人が多いイタリアでは、マルモレの滝の知名度はイマイチです。
しかし、夏休み前の週末、日帰りで訪れるには絶好の観光スポットといえるでしょう。


マルモレの滝は、入場料がかかります。
そのぶん、滝にそって上っていけるハイキングコースは整備されています。圧巻はその水量で、登山道の脇を流れる水の量は眺めていると吸い込まれてしまいそうです。


山登りは決して楽ではないのですが、なにしろ水しぶきが気持ちよく、あちこちで景観を楽しみながら登っていくことができます。

上りきったところには、軽食を売る売店もあり。
ありふれたピザなどが売られていますが、大自然を歩いた後に食べるピザはまた格別の美味です。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル