top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

俳優の自動LINEなぜ人気?佐藤健は彼風、菅田将暉は塩対応

女性自身

俳優の自動LINEなぜ人気?佐藤健は彼風、菅田将暉は塩対応

 

松坂のメッセージ内容は日によって変わり、2月7日現在は《爪って季節によって伸びるスピードが違うらしい》《そろそろルービーの時間じゃないですか?》の2パターンになっている。

 

なぜ自動返信のやり取りに、多くの人が夢中になるのか。芸能事務所関係者はこう語る。

 

広告の後にも続きます

「タレントの公式LINEとのやり取りは一方的なものですが、ファンはその噛み合わない会話から“ドSっぽい”“天然っぽい”などといったタレントの性格を感じているようです。また偶然会話になったときの喜びが大きいため、SNSでシェアされやすい。ちなみに近ごろは多くのタレントがLINEをはじめていますが、なかでも“ポスト佐藤健”として注目されているのは千葉雄大さん(30)。《おれもひまだよー どっかいく?》《いまポケモンやってるから、あとでね!》《えっいま? とりあえず座ってるよ》など本物の彼氏のような“ゆるいメッセージ”を送ってくるとして、話題になっています」

 

それぞれの個性を持ちながら、独自の進化を遂げ始めている俳優たちのLINE。今後も注目が集まりそうだ。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル