top_line

アメリカの高速道路 不思議な支払方法【アメリカ】

ワウネタ海外生活


アメリカは基本的に車社会です。
そのため、移動に便利なものが高速道路になります。

一方で、高速道路の使い方が地域によってさまざまであり、特に支払方法に関しては州ごとどころか道路ごとに異なるので注意が必要です。

まず、アメリカの高速は無料というところが非常に多いです。
日本でいう都市間を結ぶような道路は無料で通行できるところが多くあります。

一方で有料になっているのは都市の高速(日本の都市高速)や橋、トンネルが有料です。
支払い方法は、クレジットカードや現金で料金所を通過するときに支払う方法のほかに、専用の車載器を搭載して、事前に入金をしておかないと使えない道路もあります。

一番厄介なのは、ナンバーを読み取られ、料金の精算は後日郵送で送られてくるタイプで、気が付かずに処分してしまうと大変なことになります。
道路ごとに管理会社が異なるというのが大きいという話ですが、複雑な料金徴収方法を理解して利用しましょう。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル