top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

インリン、息子が20日間の学校閉鎖「新型肺炎に振り回される…」

SmartFLASH

 

 タレントのインリンが2月5日、「まさかの学校閉鎖」とのタイトルでブログを更新。新型肺炎の影響で台湾の学校がすべて休校になったと報告した。

 

 インリンによると、長男が通う学校も20日間にわたる学校閉鎖になったという。

 

 

 また《年末年始の冬休みが明け、暫くしたらまた旧正月休みで…、で、やっと旧正月休みが終わって、みんな学校へ行き始めたというのに》と休みが続いてしまっている状況を説明した。

 

《最近は新型肺炎に振り回される日々です(涙)》と、新型肺炎の影響の大きさに触れている。

 

 しかし長男は《やったぁ!明日から休み!イエイ!!!》とゲームに熱中しているといい、イヤホンをつけて遊んでいる長男の写真も投稿している。

 

 遊びに熱中する子供とは違い、《これも安全の為、仕方ないですね…》《早く落ち着くといいなぁ…》と親としては心配が尽きない。

 

 インリンは、2月3日のブログでも台湾の状況を報告している。このときは《新型肺炎の影響で、ヨガ教室でも検温してから入りました!》《パン屋さんでも店員さんが入り口で検温機を持って、入店するお客さんに体温をチェック》と、現地での徹底した対策について紹介していた。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル