top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

新しい地図 新レギュラー番組へ!日テレが進める水面下の調整

女性自身

新しい地図 新レギュラー番組へ!日テレが進める水面下の調整

「SMAP解散後初となる3人そろっての出演は放送前から話題となり『笑ってはいけない』は関東地区で16.2%と大晦日の民放視聴率1位を獲得。日テレでは早くも3人に今年の年末の『笑ってはいけない』に出演する話が内定しているそうです」(テレビ局関係者)

 

昨年大晦日に放送された『ガキの使い!大晦日年越しSP 絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!』(日本テレビ系)に出演した稲垣吾郎(46)、草なぎ剛(45)、香取慎吾(43)の3人。ジャニーズ事務所を退社した17年以来「新しい地図」がそろって地上波の民放バラエティ番組に出演するのは初めてのことだった。

 

「先日、草なぎさんは主演舞台『アルトゥロ・ウイの興隆』の囲み会見でテレビ出演について『声をかけていただけたら。仕事ください!』と懇願。その気持ちは稲垣さんも香取さんも同じです。先週、43歳になった香取さんは昨年1年を振り返って“この番組は、一生忘れないと思う”と漏らしていたそうです」(制作関係者)

広告の後にも続きます

 

草なぎの全力の“アピール”が功を奏したのか、他の2人のテレビ出演も相次いでいる。

 

「香取さんは2月1日放送のフジテレビ系の特番『内村カレンの相席どうですか』に出演。稲垣さんもNHK連続テレビ小説『スカーレット』に3月上旬から登場します。『笑ってはいけない』出演以降、3人の地上波への露出は確実に増えてきています」(テレビ誌記者)

 

前出の制作関係者は、『笑ってはいけない』番組出演後の反響の大きさをこう明かす。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル