top_line

埼玉最強ステーキ食べ放題『ヘリテイジ浦和別所沼会館』にチャレンジしたらこうなった

ロケットニュース24

埼玉最強ステーキ食べ放題『ヘリテイジ浦和別所沼会館』にチャレンジしたらこうなった

できることならば毎日1度は “肉塊” を喰らいたい──。そう願う人は少なくないハズ。だがしかし、実際問題として肉はお値段が高く、特に牛サーロインステーキなんざ我ら小市民の口に1度入るか入らないかである。ならば、その1度くらい思い切り喰らい尽くしたいではないか。

そんなサーロイン欲満点の記者が埼玉県の『ヘリテイジ浦和別所沼会館』にて開催中の「サーロインステーキ食べ放題」の噂を小耳に挟んだのは、つい先日のこと。情報提供者によると、県内最高レベルの呼び声も高い “埼玉最強ステーキ食べ放題” だという。これは……行くしかあるまい。

・謎の施設

情報提供者の「浦和のうな子」さんによれば『ヘリテイジ浦和別所沼会館』は、さいたま市営別所沼公園内にある「宿泊施設みたいな、会議室みたいな、地元民でも掴みどころのない施設」だという。ヘリテイジ自体は埼玉県を中心に展開するリゾートホテルブランドだが「別所沼はかなりローカル」とのことである。

さて、その『ヘリテイジ浦和別所沼会館』内にはレストランがあり、そこで「ステーキ食べ放題」が定期的に開催されているらしい。2020年2月1日から29日まで実施中の「サーロインステーキ食べ放題」は第6回目の開催だから、根強い人気があると見ていいのではなかろうか?

気になるお値段は90分で男性4500円、女性4000円。価格だけならもっと安いステーキ食べ放題もありそうだが、うな子さんは「一応ホテル系列だし肉質はイイと思うよ。量を食べられる人ならかなりコスパ高いハズ。たぶん埼玉県内指折り」と言う。これは挑戦する価値がありそうだ。

・アクセスも良好

というわけで、降り立ったのはJR埼京線の中浦和駅。別所沼公園は中浦和駅から徒歩5分ほどのところにあり、目指す『ヘリテイジ浦和別所沼会館』は公園内をさらに5分ほど歩いたところにあった。思ったより……と言っては何だが、都内からのアクセスは悪くない。

んでもって「サーロインステーキ食べ放題」だが、こちらは完全予約制となっている。以前まではディナータイムのみ開催だったようだが、今回からはランチタイムでも開催しているので、特に土日などは県外からでも利用しやすい環境と言えそうだ。

初めて足を踏み入れたヘリテイジ浦和別所沼会館は……なるほど。確かにどんな施設なのか掴みあぐねる印象だ。ホテルといえばホテル、会議室といえば会議室、そしてやや公民館的な雰囲気も漂っていた。その証拠に食べ放題のサラダやスイーツは、レストランから出たエントランスにある。……実に謎だ。

とはいえ「サーロインステーキ食べ放題」には何の支障もない。焼き方は「レア・ミディアムレア・ミディアム・ウェルダン」から選べ、1皿目は300グラムのサーロインステーキにチキンステーキ1枚が付いてくる。以降はサーロインステーキが200グラムずつ提供される仕組みだ。

・味は……

気になるお味の方は……かなり良い。高級ステーキとは言わないが、少なくとも格安ステーキチェーン店のクオリティよりは遥かに上。ソースの種類もかなり充実しているが、まずはシンプルに肉だけを味わうことをオススメしたい。うむ、ウマい。

あっという間に1皿目を平らげ、記者は2皿目へ突入。それすらも秒殺し、3皿目に突入したのだが、ここに来て1枚目のチキンが効いてきた……っぽい。食べ放題の「きのこご飯」などに手を出してしまったこともあり、サーロインステーキ700グラムとチキン1枚、その他、サラダなどなど、でフィニッシュした。

結果的に90分4500円の元を取れたかどうかは微妙なラインだが、あふれ出る “サーロイン欲” が満たされたことは言うまでもない。一概に「高コスパ!」とは言えないが、それなりに食べられる自信がある人ならば余裕で元は取れるハズだ。おそらく肉4枚がボーダーラインと見た。

というわけで、地元民が推すように『ヘリテイジ浦和別所沼会館』のサーロインステーキ食べ放題は、なかなか優良な食べ放題である。別所沼公園のロケーションの良さ、そして別所沼会館の謎施設っぷりも合わせ楽しんでみてはいかがだろうか。

参考リンク:ヘリテイジ浦和別所沼会館
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル