top_line

UNIQLO × marimekko【アメリカ】

ワウネタ海外生活


ほんの7,8年前まで、アメリカにはニューヨークとサンフランシスコにしかユニクロがありませんでした。
しかし、その数年後から快進撃を広げ、今やカリフォルニアだけでも20店舗近くのユニクロがあります。

そんなユニクロと言えば、日本でもよくコラボ商品が売られていますよね。
アメリカ限定のユニクロコラボが、2019年12月頃から北欧ブランドのmarimekkoと始まりました。

料金的には、ユニクロ価格と言ってよいものと、ちょっと、それをオーバーしたかなと思われるものがありますが、お手頃です。
詳しくは、こちら(https://www.uniqlo.com/us/en/search/?q=marimekko&lang=default)から覗いてみてくださいね。

小さい子用のワンピースもこんなふうにmarimekko感があふれています。
それでいて、ユニクロでの販売となるので、縫製も日本レベルでしっかりしていますし、安いです。ちなみに、このワンピ-スは2,000円ちょっとです。

もちろん、キッズアイテムだけでなく、大人用もありますが、男性用、男の子用はありません。
期間限定のアメリカ土産におすすめです!

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル