top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

江頭2:50がYouTuberに!草なぎコラボ期待で初日登録12万人

女性自身

江頭2:50がYouTuberに!草なぎコラボ期待で初日登録12万人

お笑い芸人の江頭2:50(54)が2月1日に、YouTubeに公式アカウント『エガちゃんねる EGA-CHANNEL』を開設した。同日22時の時点で、登録者数は12.9万人を記録。再生回数は34万回を超えている。また江頭は同日に、Twitterやインスタグラム、TikTokのSNSも一斉に解禁した。

 

冒頭で江頭は「やりたいこと全部やってやる!おもしろいこと全部やってやる!」とし、「99人に嫌われても、1人が笑ったら勝ち」と“宣戦布告”した。また「世界のEGA」を目指すとも決意表明をした。そのため海外向けのハンドルネームを「BADASS SAMURAI」とし、英語のテロップも表示された。

 

いっぽう、性的表現には厳しい規約があるYouTube。江頭は初回からアカウント停止を覚悟で、お尻の穴に筆を入れて文字を書く「お尻書道」にチャレンジ。背面姿で「エガちゃんねる」と題字を綴った。

 

各メディアによると、江頭は1年間で登録者が100万人達成したら、“マブダチ”である「新しい地図」の草なぎ剛(45)をゲストに招くと意気込んでいるという。

 

江頭は19年12月に、草なぎとユースケ・サンタマリア(48)によるAmazon Prime Video配信番組『なぎスケ!#5』にゲスト出演を果たした。そして今年元旦にYouTubeで配信された『江頭のピーピーピーするぞ!#239』では、「あいつらには俺が必要だと実感した」と述懐していたのだ。

 

「江頭さんは身体を張った破天荒な芸風のため、出演可能なテレビ番組が限られていました。ですが、草なぎさんがMCを務める『『ぷ』っすま』(テレビ朝日系)では準レギュラーに。18年3月に放送された最終回にも登場し、草なぎさんから感謝されていました。そんな江頭さんは、16年にSMAPが解散した直後も『大丈夫か?心配だ』と同番組内で草なぎさんを気にかけていました。江頭さんにとって、草なぎさんはとても大切な存在なのでしょう」(テレビ局関係者)

 

視聴者からは歓喜の声と、草なぎとの共演を望む声が広がっている。

 

《江頭、チャンネル開設おせえぞ いつまで待たせてんだよ》

《なぎスケに出てくれてめっちゃ感激したから、YouTubeでも剛くんとの共演見れたら嬉しいなぁ アカウント停止にならないことを祈っとこうw》

《エガちゃん 頑張って!  俺は応援してるぜ。 そしてエガちゃんをあしらう草なぎ君を見たいぞ》

 

YouTuberとしても活躍する草なぎと、コラボする日が訪れるかもしれない。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル