top_line

すき家で台湾スイーツ「仙草ゼリー」が150円で食べれられる! 台湾好きはすぐ食べて〜っっ!

Pouch[ポーチ]

すき家で台湾スイーツ「仙草ゼリー」が150円で食べれられる! 台湾好きはすぐ食べて〜っっ!

「信じられないものを目にして立ち止まる」というシチュエーションは、どちらかというと、あまり日常生活の中では起こってほしいことではありません。

でもつい先日、起こってしまいました。それも、すき家の前で。

だってだって、台湾スイーツの「仙草ゼリー」が売っていたんですもの……! すき家でですよ? そんなことありますー!?

【台湾好きにはおなじみのスイーツ!】

「仙草ゼリー」とは、漢方の原料にもなる仙草という植物を煮出して固めたもので、パッと見はコーヒーゼリーのよう。


台湾リピーターにはおなじみのスイーツですが、日本ではタピオカと違って大々的に展開されている!という感じもなく……食べられるお店も結構限られているんですよね。

それがすき家で食べられるなんて! 驚かないほうが無理じゃないですか?

【「仙草ゼリー」だけど新しい味】

というわけでさっそく、すき家の仙草ゼリーを食べてみましたよ〜っ!


わたしが今まで食べたことがある仙草ゼリーは、甘いシロップやミルクをかけたり、ミルクティーや豆花などにトッピングしたものでした。こちらはココナッツミルクソースがかかっているとのことで、初体験です。新鮮!

ひとくち食べてみると……。


しっかり固めのぷるんとしたゼリーと、とろりとしたココナッツミルクソースが合う〜〜〜!

仙草ゼリーはいわば「ハーブティーを固めたもの」なので、うっすら緑の香りと苦味があるのが特徴なんですが、それをココナッツミルクの香りと味わいがまあるく包んでいるんです。

甘さは控えめなのですが、ココナッツミルクじたいがアジアンテイストを思い起こさせるので、ものすごくエキゾチックなデザートを食べている気分になりました。

台湾で食べ慣れたものとは違うけれど、これはこれでアリ! 何より、いつでもお手軽に買えるのがうれしいです。

【期間限定販売のようです】

すき家「仙草ゼリー」の価格は店内・持ち帰りともに、税込み150円。安っっ! カロリーも50kcalというヘルシーさです。

ちなみにこの仙草ゼリー、同時期に販売された「とろうま豚中華丼」のセットにも取り入れられているのですが、どちらも期間限定販売なのだそう。

2月中旬までの販売を予定しているとのことなので、台湾好きのあなたも、気になるあなたも、食べたことがないあなたも、ぜひぜひ味わってみてくださいな!

願わくば定番化されてほしいけれど……とにかくわたしも、もう1回くらい食べに行ってきまっす!

参考サイト: すき家[1][2]
撮影・執筆:森本マリ

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル