top_line

ピューマのメッシ「先輩として頑張らなくちゃ!」ドッグスクールのオープンレッスンで訓練の成果を披露する

マランダー



 先日はピューマのメッシの新居を紹介したけれど、新しく増えた住人の話はまた次回のお楽しみに取っておくとして、昨年秋にメッシが通っているドッグスクールでオープンレッスンがあったそうだ。

 犬たちと一緒に訓練を受けてきたメッシだが、さてその成果はどうなんだろう? 今日はそのオープンスクールの様子を紹介するね。

Открытый урок. Пума Месси даёт мастер-класс.

 まずはきちんと整列。ご主人に寄り添って、指示通りに動いたりお座り・伏せをしたり。わんこたちよりも完ぺきにこなすメッシくん。



 ポージングタイム。みんなの被写体にも喜んでなるよ。


 タイヤくぐりやジャンプ、股くぐり歩きなど、アジリティも華麗にクリア。


 飼い主が襲われているときの対処方法なんてコーナーもあったけど、さすがにメッシはパスした模様。ニオイで棒の持ち主を当てるという高難易度のスキルも披露したメッシくん、みごとに全問正解していた。



 最後は記念撮影の時間。滅多にない機会だもの、子供たちが行列を作って、メッシとの触れ合いを楽しんでいたよ。



 メッシはこのドッグスクールの3年生なんだそうだ。かなり高度な技も難なくこなし、犬たちのお手本にもなっているみたい。

 当初は猛獣ということで、温かい目で見てくれる人ばかりではなかったようだけれど、今回のビデオを見る限りでは、犬たちにも、そしてその飼い主や地域の子供たちにも、メッシは優しく受け入れられているみたいだね。

written by ruichan

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル