top_line

加藤浩次、「ギャラ5万円まで直営業OK」ルールに疑問「変な話」

SmartFLASH

 

 1月25日放送の『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(MBSラジオ)で、極楽とんぼらがギャラ事情を語り合った。

 

 山本圭壱について、昨年放送された『欲望の塊』(TOKYO MX)で、出演ホストたちの優勝賞品だったランボルギーニが収録から1年たっても優勝者に届いていないうえ、山本のギャラも未払いとなっている報道があったばかり。

 

 

 そのニュースは加藤浩次司会の『スッキリ』(日本テレビ系)でも取り上げられ、山本は「すみませんね。『スッキリ』さんでも取り扱ってくれて」と加藤にお詫び。

 

 加藤は「あんな事件的な感じになってるじゃん。警察はまだ動いてないのか?」と聞くと、山本は「わからない」と応じ、改めてギャラについて「1年前の11話か12話ですね。振り込まれてない」と語った。

 

 同番組から連続で放送された『オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(MBSラジオ)では、「吉本興業がギャラ5万円までなら直営業OK」とルールを決めたことに加藤が疑問を呈した。

 

 加藤は「5万って額も、変な話だよな(笑)。なんじゃそれ! なんで線を引いてんだよって。理由を説明しろよって話だけどな」とコメント。

 

 平成ノブシコブシの徳井健太は「ギャラも不透明ですもんね。よくわかんないんですよ」と明かす。

 

 山本から支払明細について「見たときに『うわ、すげぇ前のが入ってる』ってある?」と聞かれた徳井は、「全然ありますよ、1~2年前とか。チェックしてるんですよ、一応。スケジュール帳にやった仕事を書いて、給料入ったらチェックするっていうのをやってるんです。2年前のも入るかもしれないから、2年間は事務所に(未払いだと)言えないんです」とコメント。

 

 よゐこの有野晋哉から「2年前やったら、確定申告ややこしくなるんじゃない?」とシビアな質問をされると、徳井は「ああ、どうなんですかね。そのへんは気にしたことないんで」との見解を披露。改めて「(給料が遅れて支払われることが)ザラにありますから。1年、2年」と強調していた。

 

 昨年大いに世を騒がせた吉本興業のフトコロ事情。第三者による経営アドバイザリー委員会も設置されているが、その余波が今年も尾を引きそうだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル