top_line

今田耕司、島田紳助から引き継いだ3番組のギャラを見て仰天

SmartFLASH

 

 今田耕司が、1月25日放送の『特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル』(読売テレビ)で、島田紳助からMCを引き継いだ番組のギャラについて語った。

 

 島田司会の『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京系)、『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)、『オールスター感謝祭』(TBS系)の3番組を引き継いだ今田。

 

 

 そのギャラについて、「紳助さんのギャラ、すごいから。『どうなるんやろ。キャッ!』」と期待に胸を膨らませて明細を見ると、「ちゃんと自分のギャラやった」と、これまでの自分の収入と変わらない額で逆に驚いたという。

 

 今田は、島田が突然引退したことで「テレビ局にはご迷惑かけてるわけやから、(島田と)同じ(額)で、その後輩が出られるわけないわな」と理解を示した。

 

 その話に、ほんこんから「そんなに視聴率が変わらへんかったら、コスト的に局としては助かってる。(番組)見てるけど、お前、ええふうにやってるで」と讃えられ、今田は背筋を伸ばして「ありがとうございます!」と感謝していた。

 

 今田は2011年11月5日におこなわれた『開運!なんでも鑑定団』の会見では、「歴史ある番組にまぜてもらって、影響力を実感する。声をかけられる層が広がった」と語り、「約18年続いて、本当によくできてる番組。これからも長く続くように頑張りたい」と使命感を燃やしていた。

 

 現在10本の番組でMCを務める今田。その実力を認めるダウンタウン・松本人志は、著書『松本』で「気を抜けば、オレが今田ファミリーの一員になっている、こともあるかもしれない」と評している。気遣いある司会ぶりでスタッフから愛される今田だけに、生涯賃金では島田、松本を追い越すこともあるかもしれない。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル