top_line

有吉弘行、夜中に天ぷら揚げまくり「自分でも異常だと思う」

SmartFLASH

 

 有吉弘行が、2020年1月24日放送の『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)で自炊へのこだわりを語った。

 

 天ぷらが好きなことを「油食いだから」と独特な表現で告白。「一人暮らしの男で、これほどまでに物を揚げるかってくらい揚げる」と自宅で揚げ物を頻繁におこなっているという。深夜12時過ぎに帰宅してからもトンカツなどを揚げ、「異常だよね。自分でもそう思う」と苦笑。

 

 

 揚げ物を作るフライヤーも持っており、「(汚れないように)新聞紙を引いて、フライヤーで天ぷらを作りながら酒を飲む。すごいんだから」と天ぷらライフを満喫。

 

 さらに「どんだけ千切りするか」と、キャベツを一玉ほど切ってマヨネーズをかけて食べるという。

 

 その話にマツコ・デラックスは「私でよかったら一緒に食うよ」と同情。だが、有吉は「楽しくやってますんで」と余裕をみせた。

 

 食に一家言ある有吉は、2019年4月17日放送の同番組で、視聴者からの「ピザは耳の部分・コルニチョーネから食べるのがツウ」との情報に「『これがツウなんだよ』って言ったらアウト」と断言。グルメ好きの渡部建が「ポン酢は古い」と主張したことを思い出し、「俺はポン酢を食べるためにフグを食べている。ポン酢のことをバカにした時点でアウト」と怒りを見せていた。

 

 誰もが好きな料理にはこだわりがあるもの。体調を配慮しつつ、好きなだけ天ぷらを食べてもらいたい。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル