top_line

台湾人のお弁当は駅弁できまり!【台湾・台北】

ワウネタ海外生活


台湾の人々は食事は主に外食かお店で買ってくるのがメインです。特にお昼はお弁当を買う台湾人がとても多いです。

写真のお弁当は台鉄(台湾鉄道)の会社が作っている排骨飯(パイコーハン)弁当です。

ひとつ80元(320円くらい)で食べることができます。

お肉と卵と野菜、ししゃもがたっぷり入った台湾人鉄板のお弁当です。

大きなお肉とまるまる1個の卵が入って食べ応え抜群です。

お店は午前11時から販売を始めますが、大人気のお弁当なのですぐに売り切れてしまうので11時に買いに行けるように準備を整えておきましょう。

このお弁当屋さんは台北駅の地下と地上内で販売されています。


台湾の新幹線内でも販売しているので、台湾新幹線に乗る際はぜひ食べてみてください。

台湾ののどかな景色をみながら食べるお弁当も絶品ですよ。

台湾の駅弁はこのお弁当以外にも、日本と同じように駅ごとに名物弁当があるようです。

是非食べてみてくださいね。


TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル