top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

子どもとお出かけ情報サイトスタッフに聞いた!親子で楽しめるオススメスキー場

教えて!gooウォッチ

この冬、お子さんのゲレンデデビューを計画しているご家族はいるだろうか。小さい子ども連れの場合、アクセスのよさに加え、キッズ専用エリアや託児所などがあったら安心だろう。「教えて!goo」にも、「3月末に子ども連れでスキーに行く予定ですが、下の子がまだ2歳です。おすすめのスキー場を教えてください」と投稿が寄せられていた。そこで、子どもとお出かけ情報「いこーよ」スタッフの追分翔海さんに、子連れファミリーにオススメのスキー場をピックアップしてもらった。

■子連れにオススメのスキー場、群馬県編

「子連れで楽しめるスキー場のご提案は得意分野です」と話す追分さんは、群馬県や長野県の施設を厳選してくれた。まず、首都圏から2時間の好アクセスが魅力の「たんばらスキーパーク」から紹介しよう。

「さらさらのパウダースノーが魅力で、11月下旬からゴールデンウィークまで楽しめる人気の施設です。スノーエスカレーター完備のキッズパーク『たんばランド』は、ソリやスノーストライダー、チュービング、雪遊びエリアがあり、子連れファミリーも大満足。屋内遊具やおもちゃが設置された無料キッズコーナーもあるので、遊び疲れたらブーツを脱いで休憩できますよ」(追分さん)

次は「雪遊びデビューの聖地」と呼び声高い施設だ。

「雪遊びデビューのお子さんや、スキー、スノボ初心者のパパママなら、関東初『ウェルカムファミリーのスノーリゾート』として認定された『軽井沢スノーパーク』がオススメ。広大な雪遊びエリアは、ソリやスノーストライダー、チュービング、巨大ブランコ、ミニアスレチックなど、年齢に応じた楽しいアクティビティが豊富です。無料の屋内キッズエリアや託児所(要予約)も完備していますよ。オフィシャルホテル『プレジデントリゾートホテル軽井沢』は、『ウェルカムベビー』認定のホテル。ゲレンデから直結しています」(追分さん)

どちらも1日では足りなさそうだ。

■子連れにオススメのスキー場、長野県編

続いて、長野県の施設を教えてもらった。まずは日本で唯一、高速道路に直結しているというスキー場だ。

「佐久スキーガーデン『パラダ』は、関越道上信越道『佐久平スマートIC』直結のスキー場なので、雪道の運転が不安な人でも安心です。晴天率90%を誇るという同施設の『キッズランド』や『雪の遊園地』で、子どもたちはソリ専用ゲレンデやトランポリン、エアー遊具などを思う存分楽しめます。足を伸ばせる畳敷きの無料休憩所や授乳室、おむつ交換台なども完備され、子ども連れに便利です」(追分さん)

最後に追分さんは、一風変わった忍者修行ができるスキー場を教えてくれた。

「『戸隠スキー場』の『忍者スロープ』では、巻物ポールやフープ、ウェーブ、バンク、トンネルなどの修行コースを、お子さんがスキーに乗った状態でクリアしていく仕組みで、自然とスキーに必要な動きが身に付きます。ガチャガチャを回して忍者からの指令をクリアする『忍者の指令』は、プレゼントもありゲーム感覚で楽しめます。遊具や絵本が充実した託児所(有料・要予約)は1歳半の子から預けられ安心。レストランでは、そばをはじめ、信州の食材を使った多彩なメニューが味わえます」(追分さん)

地元の名産を楽しむのも雪山の醍醐味。大人も楽しみたい。

今回ご紹介いただいた4件の施設で利用できる各種クーポンが、「いこーよ」ホームページに掲載されている。記念すべきお子さんのゲレンデデビューに活用してみてはいかがだろう。

●専門家プロフィール:追分 翔海
熊本大学を卒業後、半年間NYにコメディ留学。総合商社を経て、アクトインディ(株)に入社。全国のファミリー向け大型テーマパーク・遊園地などの集客支援を手掛ける。親子共に楽しめ、学んで成長できる場を世界中に作るのが目標。一児のパパでもある。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)

TOPICS

ジャンル