top_line

個性的すぎる猫のおでこ!いつもなんだか悲しそうな「八の字眉毛」を持つ猫

マランダー


image credit:Instagram

 人には持って生まれた目や髪、肌の色があるように、動物たちにも生まれついての柄や模様がついていて、それが個性やらアイデンティティになっていたりするわけだが、中には今回紹介するサムくんのように、一度見たら忘れられないキョーレツな持ち味になってしまっているケースもある。

 何をしてても何を考えていても、はた目には「困ってる?」「悲しいの?」と見られてしまうこの個性。さあ、みんなもぜひそんなサムくんに会いに行ってみよう。
1. こんにちは。僕、サムです。まゆ毛は生まれつきです。
この投稿をInstagramで見る

Sam(@samhaseyebrows)がシェアした投稿 – 2020年 1月月17日午前5時01分PST


2. ボクの親友を紹介するね。この子のまゆ毛は…ま、見たらわかるよね。
この投稿をInstagramで見る

Sam(@samhaseyebrows)がシェアした投稿 – 2019年 5月月23日午前7時40分PDT


3. お友だちはまだまだたくさんいるんだよ。
この投稿をInstagramで見る

Sam(@samhaseyebrows)がシェアした投稿 – 2018年11月月22日午前6時19分PST


4. 何か訴えたいことがあるの? お願い、何か言ってよ!
この投稿をInstagramで見る

Sam(@samhaseyebrows)がシェアした投稿 – 2019年 5月月8日午前8時43分PDT


5. おすまし顔のサムくんもやっぱりなんだかご不満げに見える。
この投稿をInstagramで見る

Sam(@samhaseyebrows)がシェアした投稿 – 2018年 7月月30日午前7時39分PDT


6. なんでボクこんな格好してるのかなぁ。
この投稿をInstagramで見る

Sam(@samhaseyebrows)がシェアした投稿 – 2019年10月月31日午前9時44分PDT


7. 「しょぼーん」っていうセリフしか思いつかないんだ!
この投稿をInstagramで見る

Sam(@samhaseyebrows)がシェアした投稿 – 2018年 3月月15日午前6時41分PDT


8. あくび顔でもちょっぴり見えてるまゆ毛のインパクトが多大。
この投稿をInstagramで見る

Sam(@samhaseyebrows)がシェアした投稿 – 2018年 9月月14日午前6時31分PDT


9. ボクも欲しいな……(by お友だち)
この投稿をInstagramで見る

Sam(@samhaseyebrows)がシェアした投稿 – 2017年 9月月1日午前6時32分PDT


10. どう、クールに見える?
この投稿をInstagramで見る

Sam(@samhaseyebrows)がシェアした投稿 – 2019年 5月月5日午前5時27分PDT


11. アンニュイなポーズ。
この投稿をInstagramで見る

Sam(@samhaseyebrows)がシェアした投稿 – 2017年12月月31日午前9時04分PST


12. ときおりはちょっとだけ「黒い」モノが見え隠れする表情も?
この投稿をInstagramで見る

Sam(@samhaseyebrows)がシェアした投稿 – 2017年11月月28日午前10時08分PST


13. 以上、サムがお届けしました。また会おうね!
この投稿をInstagramで見る

Sam(@samhaseyebrows)がシェアした投稿 – 2017年 9月月4日午前11時09分PDT


 サムくんは2012年、ニューヨークの街角に捨てられていた猫なんだそう。今のファミリーに保護されてからは、一躍「八の字眉毛猫」として世界中から注目されることになったんだ。

 今ではネット界のスターキャットとして、グッズなんかも作られているので、興味のある人は彼のホームページを覗いてみてね。

 サムくんのことはむかぁしカラパイアでも紹介しているので、あわせて読んでくれると嬉しいな。



written by ruichan

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル