top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

えっ、離婚!?同情票の集まる東出昌大・迫真の演技!波瑠主演「あなたのことはそれほど」第7話レビュー

music.jp|テレビ・映画

えっ、離婚!?同情票の集まる東出昌大・迫真の演技!波瑠主演「あなたのことはそれほど」第7話レビュー(C)music.jp|テレビ・映画 二番目に好きな人と結婚した妻は、一番好きな人と再会してまた恋に堕ちた。その行く末は——!? 波瑠主演、TBS系列ドラマ「あなたのことはそれほど」。5月30日(火)に放送された第7話は、とうとう渡辺涼太(東出昌大)のもとから出て行ってしまった渡辺美都(波瑠)。しかし、有島光軌(鈴木伸之)からは、有島麗華(仲里依紗)に浮気がバレているのかとびくびくしているせいで、「友達に戻ろう」と言われてしまう。行く場所がない美都は、仕方なく実家の三好悦子(麻生祐未)のもとへ行き……。

前回の第6話では、美都の浮気を知った涼太だったが、不自然な笑顔を貼り付けるだけで話し合おうとしない。さらに有島のようなファッションに身を包んだり、窮屈な夫婦のルールを決めたりと、逸脱した行動ばかり。一方、有島に避けられていることで、想いを募らせた美都は麗華に会いに行ってしまう。その上キャリーバッグを手に美都はマンションを飛び出し、有島に「逃げよう」と持ちかけたのだった。
そして今回放送の第7話。その言葉にすっかりビビってしまった有島は——。

友達、の始まり…?

「有島くん、逃げよう」そんな風に言う美都だったが、麗華の顔がちらつく有島から「俺たち、友達に戻らないか?」と言われてしまった。それでも「2人きりになりたい…」と食い下がり、ラブホテルにまで行く美都。
しかし、「お前、フツーに付き合ってたらすごく可愛い女だったと思う。ごめん、俺が悪い…家に帰れ、まだ間に合うから」と真剣に返される。「じゃあ最後に…」涙を流しながらキス…けれど結局、2人はそのままベッドに…。

離婚してください

一方、美都に家を出て行かれた涼太は、当然ながら元気がない。同僚の小田原真吾(山崎育三郎)にまで心配され、美都が出て行ったことを話す。その後、美都の勤務先の眼科クリニックまで行くが、「今日は休み」と言われてしまう。美都はというと…悦子のもとへ行くしか術がなかった。小さい頃から嫌いだったスナックで、アルバイト代わりにやけくそになって働く。(あー、もう、どうでもよくなっちゃったなぁ)とそこへ、迎えに来た涼太。「みっちゃん帰ろう」と美都の手を引き強引に連れて帰ろうとする。
言い合いになると、思わず抱きしめてしまう涼太。(あ…懐かしい匂い。二番目に好きだった人の匂い…)余談だけれど、筆者はここできゅんとしてしまった。少し前から涼太があまりにも健気に映り、応援してあげたい気持ちになってしまっている…という視聴者が多いらしい。話は戻り——とうとう美都が言った。「離婚してください」。

ワガママ、言ってもいいですか?

また、有島の方はというと、終始、ビクビクものだった。寝室が整えられたままなのを見て、「ベッド使わなかったの?」と麗華。前日、美都とラブホに泊まったので、「あ、うん…ソファで寝たから」と、有島。何をしても見透かされているようで落ち着かない。そんななか、麗華が「ワガママを言うとしたら、光軌と2人で食事をしたい」と提案してきた。
以前に「ワガママを言っていい」と話してあったのだ。途端に嬉しくなり、子供を預ける旨を母親に電話する有島。そんなある日、美都のもとに小田原が訪ねてきた。「見ちゃったんです。奥さんが浮気しているところ」と。驚く美都に、「渡辺とは別れた方がいいです」とさらに言う。しかし…どうもこの男、なにを考えているのか。さりげなく美都に連絡先を渡し帰っていく。

罪悪感と離婚届

有島とデートすることになり、オシャレをする麗華。出かける際に隣人の横山皆美(中川翔子)が訪ねてくる。実は皆美は有島と美都が一緒のところを見ていたことがあったのだ。笑顔の裏に、黒い表情が垣間見える皆美。この隣人もいずれ、何かを仕掛けてくる予感…。そのあと、有島と麗華は焼肉デートを楽しみ、さらに夜景の見えるバーでお酒を飲んだ。「ありがとう」と感謝の気持ちばかり口にする麗華。「なんでそんな話ばかりするの?」と聞きながら、罪悪感にさいなまれていく有島。気がついたら口走っていた。「バカだった…軽いノリと昔の思い出と…」まるで心の重しを取り除くように、気持ちを吐露する有島。すると——。「光軌、なんの話?」(え…)「知って…んだろ?」有島はすべてバレていると、吐き出したのだった。
しかし、「私が知ってるのは同級生の渡辺って女が訪ねて来たことと、二度、渡辺って男が目の前に現れたってことだけ」これは、鎌をかけられたのか…。その後、帰宅すると、手の平を返したように冷たく当たる麗華。また、同じ頃、美都は涼太に離婚届を渡していた。苦悶の表情でサインをする涼太だったが…わざと書き間違え、「ごめんー」とニヤニヤして離婚届を破った。(最悪…)と、心のなかで呟く美都。一体、この物語、どう決着がつくのか——!? つづく!

次回第8話は、6月6日(火)よる10時から放送

どっちの子を妊娠!? 離婚してくれない夫と不倫がバレてしまった愛人と…窮地に立たされる妻は…!?
第8話は、TBS系列で6月6日(火)よる10時から放送。

「あなたのことはそれほど」公式サイト
http://www.tbs.co.jp/anasore/

見逃し配信、主題歌「CQCQ/神様、僕は気づいてしまった」、いくえみ綾による原作「あなたのことはそれほど」(祥伝社)とあわせて、お楽しみください。

TOPICS

ランキング

ジャンル