top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『ガキ使』に出演してわかった平成ノブコブ吉村崇の気遣いぶり

SmartFLASH

 私はメイクさんと「今日お弁当3つ食べました!」「三段腹になりました!」などと「私たくさん食べます」という会話をしていました。すると、そのあとの収録で、吉村さんはこの「よく食べる」ネタを拾ってくれ、何度も何度もツッこんでくださいました。

 

 そして、『ガキ使』で2度めの共演となりました。驚いたことに、顔を覚えていてくださったのです。

 

 番組では、加藤浩次さんに服を破り捨てられることになっていました。加藤さんが破りやすいように、リハーサルでは念入りに練習していらっしゃいました。

広告の後にも続きます

 

 休憩時間になると、加藤さんと近藤春菜さん、スタッフさんに話しかけてコミュニケーションを取っていらっしゃいました。

 

 たとえば、「加藤さん、ビンタきつくても問題ないっすからね! 痛み感じないんで! 春菜も思いっきりきてくれていいよ!」とフォロー。スタッフさんからいただいたお菓子を食べていなかった私には、「これ、おいしいですよ!」と教えてくださいました。

 

 そうした気遣いのおかげで、場がどんどん和み、「これはチームなんだ!」と一丸となる雰囲気を作り上げてくださったのです。

 

『ガキ使~絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時』は、そうした思いやりや気遣いのつまった番組でした。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル