top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

松本人志、木村祐一の忘れ物から矢沢永吉のファンになる

SmartFLASH

 

 木村祐一が、1月12日放送の『立川志らくの演芸図鑑』(NHK総合)で、松本人志と矢沢永吉について語った。

 

 木村が若かりし頃、大阪で松本所有の車を借りて運転し、自分の持ってきた矢沢のカセットテープを車内に置きっぱなしにしたことが何回かあるという。

 

 

 ある日、松本が「永ちゃんって歌うまいな」と言い出した。木村は「松本さんがめっちゃ矢沢さんのファンになった」と明かしていた。

 

 矢沢ファンを公言してきた松本。1997年9月8日放送の『HEY!HEY!HEY!』(フジテレビ系)では、ダウンタウンと矢沢の3人でトークをしている。気さくな雰囲気で語り合い、松本が「これなら10月からレギュラーで3人で回していっても」と話すと矢沢は大笑いしていた。

 

 1994年、矢沢はドラマ『アリよさらば』(TBS系)でドラマ主演を飾ったが、浜田雅功が出演の理由を聞くと、矢沢は「ずっと音楽、ステージで、これやったら何か違うものがあるのかな」と返答。

 

 その話に松本が「それはコントもやってみたいということ?」とボケると、矢沢は苦笑しつつ「コントやりたいと思ったら組まない?」とダウンタウンに提案していた。

 

 木村の行動から矢沢ファンになった松本。両者が再び共演する姿を見たいものだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル