top_line

蒼井優、結婚は“車線変更”「考えてもなかったんですけど、うっかり…」<ロマンスドール>

モデルプレス

【モデルプレス=2020/01/13】俳優の高橋一生と女優の蒼井優が13日、都内で映画「ロマンスドール」(1月24日公開)の公開直前!プライベート試写会に登壇した。

蒼井優 (C)モデルプレス
◆「ロマンスドール」

蒼井優、高橋一生 (C)モデルプレス
同作は、1人のラブドール職人と、彼が一目で恋に落ち結婚した妻との日々を描いた同タイトルの小説を、原作者であるタナダユキ自身が脚本・監督を手掛けて映画化した大人のラブストーリー。高橋は、美大卒業後にフリーター生活をしていたところ、ひょんなことからラブドール制作工場で働き始め、次第にその魅力にのめり込んでいく主人公・北村哲雄を演じ、蒼井は哲雄の妻・園子を演じる。

イベントでは、MCを立てず2人が進行する形式で行われ、登場早々、高橋は晴れ着を着た女性に「祝!成人」と声をかけ、「このくらいの規模で皆さんの顔が隅々まで見えるような状態で、皆さんと会話ができるそうで、そんな機会に皆さん、ようこそおいでくださいました」とアットホームな雰囲気でイベントがスタートした。

◆高橋一生「結婚できるかなという恐怖はあります」

高橋一生 (C)モデルプレス
そして、観客から寄せられた質問に2人が答えるという企画が行われ、『結婚はしたいが、人と人生をともにするのが少し怖い』という女性から、同作に出演したことで、結婚に対して意識が変わったか尋ねられると、高橋は「何があったんですか?」と心配しつつ、「僕は結婚できるかなという恐怖はありますよ。このくらいの年になってくると、どうなんでしょう」と吐露し、「孤独ですよー」としみじみと語ると、会場が静まり返り、これに高橋は「誰も笑ってくれねえ…。今の言い方、切実だったのかな…」と苦笑して笑いを誘った。

高橋一生、蒼井優 (C)モデルプレス
これに蒼井から「結婚したいですか?」と聞かれた高橋は、「したいですけど…相手がいなかったら始まらないですからね。だからどうすることもできないですよね」とぼやき、蒼井から「ちょっとお話を伺っていると、ほぼ家から出ないで、ずっと家の中で自転車をこいでいるらしくて…」と暴露された高橋は「想像できます?逆にそれを見守っている奥さんの存在を。僕は想像つかないんですよね。だから多分ないんじゃないかと思っています」と吐露。すると蒼井は「だから私はそれを捨てたほうがいいと思っています。その脚力で外に出るべきです」と正論を言うと、高橋は爆笑するしかなかった。

◆蒼井優、結婚は「車線変更」

蒼井優 (C)モデルプレス
同じ質問に、蒼井は「(結婚は)しないものだと思っていたので、考えてもなかったんですけど、うっかり…」と発言して観客を笑わせ、「うっかりじゃないけど、ひょっと?結婚するというより、家族になる感覚だったかな。誰かと添い遂げるというよりも、添い遂げるのが当たり前になるというか。と言っても新婚なので、何を言っても説得力がないのはわかりますけど」とコメント。「車線変更って感じ。大きく道が変わるとかでもない感じでした」と表現すると、高橋は「すごくいい言葉!車線変更したい。でも自転車捨てないといけないんでしょ。自転車を取るか結婚を取るか考えないと」と苦悩していた。

高橋一生 (C)モデルプレス
さらに、一目惚れしたことがあるかとの質問に、高橋は「あります!一目惚れしますけど。だいたいファーストインプレッションで“僕はこの人を好きになってしまうだろう”というのはブレないですね」と答え、蒼井から現在はどういうタイプの女性に一目惚れするか追求された高橋は「笑うときにものすごく笑ってくれる人はいいですね」と答え、観客が笑顔をアピールすると、高橋は「なんで公開オーディションみたいになってるの?(笑)」と笑った。これに蒼井も「若いうちはビジュアルで気になったりするのかもしれないですけど、ちょっと(歳を)重ねてくると、表情筋ですよね」と共感していた。

◆蒼井優、高橋一生に痛烈ツッコミ

蒼井優 (C)モデルプレス
また、『好きな人への愛情表現はお金?時間?言葉?』との問いに、高橋は「お金と時間と言葉は渡さないでしょうね。そんなすぐにはね」とコメントし、「お金と時間と言葉を全部やっちゃったら、それつまらなくないですか?」と吐露すると、蒼井からサラッと「だから付き合えないんじゃないですか?」と痛烈なツッコミを受け、これに高橋は「そっか!だから付き合えないんだなあ…」と遠くを見つめた。

高橋一生 (C)モデルプレス
最後に、締めのコメントを求められると、蒼井は「さっき、失礼なこと言ってごめんなさい」と高橋に謝罪し、高橋は「なんですか?だから結婚できないんじゃないですか?(笑)」と乾いた笑いで返し、蒼井は「根に持たれるなあ…」と苦笑していた。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル