top_line

【ロッテ2020予想投手スタッフ】若手の台頭&補強で充実の先発ローテを形成

週刊ベースボールONLINE


ロッテ・二木康太

【ロッテ2020予想投手スタッフ】
■先発
 美馬学◎
 種市篤暉
 石川歩
 岩下大輝
 二木康太
△小島和哉
 佐々木千隼

■中継ぎ
 ジャクソン◎
 ハーマン◎
△松永昂大
 有吉優樹
 東條大樹
 西野勇士
△チェン・グァンユウ

■抑え
 益田直也

※△は左投げ、◎は新加入

 先発陣はFAで楽天から美馬学を獲得。種市篤暉、岩下大輝、二木康太、佐々木千隼、左腕の小島和哉など若手の先発ローテ候補が次々と台頭する中で、ベテランの涌井秀章を楽天へ金銭トレードで放出できるほど厚みが増している。夏場以降にドラ1の163キロ右腕・佐々木朗希が一軍戦力になるようであれば、さらに勢いがつく。石川歩、美馬を軸としながら若き投手たちがさらなる成長を見せれば、どの球団にも引けを取らない先発ローテを形成できるはずだ。

 抑えの益田直也につなぐセットアッパー不在が泣きどころだったが、NPBで実績十分のジャクソン(元広島、前ブリュワーズ)、ハーマン(前楽天)をブルペンに加えた。美馬の人的補償で酒居知史を失ったものの、逆に楽天へFA移籍した鈴木大地の人的補償でリリーフ適性抜群の小野郁を獲得。ブルペン増強にも抜かりはなく、勝ちパターンを確立できれば終盤のもろさは解消されるはずだ。

写真=BBM

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル