top_line

DracoVirgo、1stアルバム『Opportunity』のクロスフェード動画を公開

SPICE

DracoVirgo、1stアルバム『Opportunity』のクロスフェード動画を公開

元HIGH and MIGHTY COLOR のMAAKIII(Vo)、mACKAz(Ba)、SASSY(Dr)からなるバンドプロジェクトDracoVirgoが、本日・1月15日(水)にリリースしたベストアルバム『Opportunity』「DISC1」のクロスフェード動画を公開した。


DracoVirgo初の音源となった「KAIBUTSU」やTVアニメ『ありふれた職業で世界最強』の2019年7月クールエンディングテーマ「ハジメノウタ」、元HIGH and MIGHTY COLOR のボーカルユウスケが参加した「ABRACADABRA」、そしてiTunesウィークリーランキング1位を獲得した『Fate/Grand Order Epic of Remnant』4つ目の物語『亜種特異点IV 禁忌降臨庭園 セイレム 異端なるセイレム』テーマ曲「清廉なる Heretics」を含む、全12曲を収録。

MAAKIII(Vo.) コメント

これまで『DracoVirgo』という旗を掲げて活動し、積み重ねてきたものを、そのままいい形で作品化できました。気づけば自分たちとしても、この2年弱の活動を自ら客観視できる作品にもなっており大変興味深かったです。また、Disc-2の自分のソロアルバム『兎に?、ジェネシス!!!!!』をDracoVirgoとDJ Mass(VIVID Neon*)さんとREMIXを完成させることができて、改めて素晴らしい曲たちだと愛を持って実感できたし、ライブでのパフォーマンスもブラッシュアップできた。まさしく、経験をつんで、成長した姿で胸を張って実家に帰れる感じ。そんな喜びと誇らしさで、いっぱいのドラヴァゴちゃんのファーストアルバムです!!!!やったー!!!!

mACKAz(B.) コメント

「元々HIGH and MIGHTY COLOR(以下:ハイカラ)はギターがメインのサウンドでしたが、このプロジェクトはギターが居ないこともあり、<その代わりに打ち込みとの融合も面白いよね><速い曲もいいけど、踊れる曲もやってみたいよね>との発想から今の音楽性へと向い始めました。そしてそれがそのまま作品化されたのがこの盤とも言えます。なので今作にはジャンルやカテゴリにとらわれない楽曲たちが沢山収録されています。個人的には、この10年、お互い別々の活動やスタイルの中、変わらず各々が音楽を続け、そこで培ってきたものも入れ込め、3人が再び一緒にやることで起こった化学変化やバンドマジックも上手く作品に詰め込めたかなと感じています。もう、これは自分たちの現時点でのベストアルバムです。今からじゃ「1stベストアルバム」へのタイトルの変更って間に合わないかな(笑)?

SASSY(Dr.) コメント

<これがDracoVirgoだ!!>と誇れるぐらい、凄くクセの強い、誰にも出せない独特のアルバムが完成した自負があります。当初は目指すところもやりたい音楽性もそう明確ではありませんでした。しかし、手探りながら進み、行ってきた数々のライヴを通し、その為に楽曲を生み出していき、結果、徐々にですが自分たちの音楽性の自覚や確立を得ることが出来ました。3人それぞれが作曲をしたり、アレンジのモチーフを持ち寄ることでのバリエーションもこのグループの魅力でもあります。それらも含め凄くバラエティさがあり、且ついいバランスのアルバムに仕上げることが出来ました。是非多くの、そして幅広い人に聴いてもらいたいです!!


今週末より、今回のアルバムを携え、DracoVirgo3度目となる東名阪ワンマンライブツアーが1月18日(土)大阪・Zeela、1月19日(日)名古屋・ell.FITS ALL、1月25日(土)東京・渋谷WWWにて行われる。東京公演には、アルバムに参加している元HIGH and MIGHTY COLORのユウスケとMEGがゲストとして出演する。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル