top_line

みやぞん、ネガティブな草薙へ金言でネットは「現代版『走れメロス』」と称賛の声

テレビドガッチ


『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系、毎週火曜23:15~)が1月14日に放送。インターネット上では、ANZEN漫才・みやぞんのポジティブな言葉に反応するコメントがあった。

今回の企画は「みやぞん&草薙 もしも2人で旅をさせたら?」。誰に対しても分けへだてなく明るく接するみやぞん(先輩)と人と接するのが苦手な宮下草薙・草薙航基(後輩)に旅をさせるというもの。前回、サシ飲みしたがかみ合わないまま終わったみやぞんと草薙に、静岡県の伊豆高原・熱海に向かってもらった。藤田ニコル、アンタッチャブル・山崎弘也らがVTRを見届ける。

動物園では、お互いの見たいものが一切合わず、みやぞんが先導する形に。彼が「行ってみよう!」と、船でクルージングすることになったのだが、ここでも2人の興味の対象に違いが生じる。草薙が鳥類に反応するが、みやぞんは無反応。その後、リスザルのエサやりを行うことにしたものの、みやぞんの苦手な虫がエサとなっていたため「何これ! イヤー!」と大慌て。テンションダウンの彼を見て、草薙は思わず「お前が来たいって言ったんだろ!」とツッコミを入れた。そんな彼に山崎は「当たりが強い!」とヤジを飛ばした。

昼食に向かう車中、肉を食べに行こうと意見が一致。計らずとも高級店に入ってしまった2人は、ゲームに興じたり、トークで間を持たせる。好きな女性のタイプを聞かれた際には、このロケの前日にニコルとショッピングロケをしたと振り返り、彼女のことが好きだと語る草薙。VTRを見ていたニコルは「これ越しに(告白を)聞くの?」と戸惑った。みやぞんが恋話で盛り上げようとするも、草薙が話をさえぎったため「何でもダメダメ言うよ?」とイラつき始めていた。

ドライブでは、何でもマイナス思考に考える草薙に対し「考え方1つで全部ハッピーになるもん」とみやぞん。「もったいないよね。楽しい考え方ができるはず」と言い、今回のロケを楽しめるようなことがあれば、次に何が来ても怖くないし、不安も拭えると諭した。そんな中、草薙はなぜ自分がテレビに必要とされているのか疑問を投げかける。みやぞんが「草薙さんでしか人を動かせない言葉がある」とアドバイスを送ると、ロンドンブーツ1号2号・田村淳は「すごく良いこと言っているよ」と感心した。その後向かったホテルでは、草薙がみやぞんのある行動に「イカれてる」と本音をぶつけ、口論となってしまうが……。

ネット上では、2人旅について「みやぞんって素晴らしい人!現代版『走れメロス』」「なんて終わり方だ(笑)」「みやぞんさんの言葉に感涙」といった声があった。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル