top_line

食物繊維に続く第2の自然便秘薬!ネバネバ食材に注目『ガッテン』

テレビドガッチ


1月15日の『ガッテン!』(NHK総合、毎週水曜19:30~)は、ゲストに麻木久仁子、ハリー杉山、山根千佳を招き、「腸内パワーを引き出す新成分!あのネバネバ食材で便秘改善SP」と題して放送。腸内細菌を元気にし、便秘改善の効果も期待できるとして、いま大注目の成分「レジスタントスターチ」に注目する。

腸内細菌を元気にし、便秘の改善にも欠かせないのが、「食物繊維」。いわば“自然便秘薬”のような存在だが、“第2の自然便秘薬”とも言うべき新成分が、レジスタントスターチだ。

実際に便秘に悩む12人に試してもらうと、8人が1週間の便の回数が増加。さらに血中のコレステロールや中性脂肪を減らす効果や、血糖値をコントロールする作用も期待できるという。

そんなレジスタントスターチがたっぷり含まれているのが、ある“ネバネバ食材”だ。それは海外にもたくさん輸出され、台湾ではシャキシャキの食感が大人気なんだとか。また加熱しても食べられるが、レジスタントスターチをたっぷりとりたいなら生食がおすすめだという。そのネバネバ食材の正体とは? 普段の食事に取り入れるときのポイントを詳しく伝える。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル