top_line

PSG、ブラジル代表DFと2024年まで契約延長に合意。市場価値は78億円

フットボールチャンネル

PSG、ブラジル代表DFと2024年まで契約延長に合意。市場価値は78億円

 パリ・サンジェルマン(PSG)は現地時間13日、ブラジル代表DFマルキーニョスと2024年までの契約延長に合意したことを発表した。

 マルキーニョスは2013年にローマからPSGに移籍する。加入一年目から公式戦32試合に出場するなど中心的な役割を果たすと、リーグ優勝5回を含む合計20個のタイトル獲得に貢献してきた。

 今季は本職のセンターバックだけでなく、中盤の守備的なポジションでも度々プレーするなどポリバレントな選手としてチームに貢献している。なお移籍市場専門サイト『トランスファーマルクト』ではそんなマルキーニョスの市場価値を6500万ユーロ(約78億円)と算定している。

 25歳ながらブラジル代表としても47試合に出場しているマルキーニョスは今後もPSGの守備の要として貴重な存在感を示すことになりそうだ。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル