top_line

ブルドッグがブルドーザーに!?雪をかき分けながら進む犬

カラパイア

0_e5

 雪と言ったら「犬は喜び、庭駆け回る」というのが日本の童謡の相場だが、雪が好きな犬の喜びの表現は様々だ。

 この犬の場合には、道路脇に積もった雪を頭に押し付け、かきだしていくというまさにブルドーザーなブルドッグなのである。


 ユキ!ウレシイ!
 頭をショベル代わりに歩道脇に積もった雪をかけ分けながら進むブルドッグ

3_e3

 顔を雪で真っ白にしながらズンズンと掘り進んでゆくよ

4_e3

 ちなみにブルドーザーという言葉の本来の意味は強い雄牛(Bull)が弱い雄牛を押し退ける様子を表すものだそうだ。一方ブルドッグという名前は、雄牛(Bull)と戦うことに由来しているという。

 どっちもブルつながりで、ブルドッグがブルドーザー化しているところが趣深い。

 この動画に関する海外の反応は…

・まさしくブルドーザー

・犬って本当に雪が好きなんだなー

・ちょっとうちの田畑を耕してもらおうか

・家の前の除雪を頼みたい

・雪がどんどん削られていくー

・この犬の名はドーザーであるべきだ

・冷たくないのかな?楽しさが勝っちゃってる?

・間違いない、これはギャングスタの動き

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル