top_line

気をつけて!「デートの別れ際でのNG行動」

愛カツ

「デート楽しかったー!」と思っているあなた……それで安心して別れ際をうやむやにしていませんか?

多少微妙なデートだったとしても、別れ際がいいと「幸せなデート」と良い印象を残せることも。

別れ際に「今度はいつ会えるのかな?」とワクワクしてもらい、次につなげる大事なポイントがあるんです。

そこで今回は、「デートの別れ際でのNG行動」をまとめました。

帰りたくないとごねる

「何度かデートしてるけど、まだ付き合ってるとは言えないかも……」

そんなとき、別れ際についやりがちなのが「解散を渋る」こと。

長時間一緒にいて、話題もなく解散ムードになっているのに、いつまでもダラダラ男性と一緒にいようとしているなら、気をつけたほうがいいでしょう。

彼が「もう時間じゃない?送ろうか?」などと、帰る方向に話を進めているなら、そのまま長居してもいいことはないかも……。

彼の退屈した顔を見ることになるか、エロの方向に流れた微妙な空気になってしまうことのほうが圧倒的に多いです。さっと切り上げてほかの日に仕切り直すほうがオススメ。

帰りたくないそぶりは少しならかわいいですが、しつこいと「この子と会うと、いつも、夜中までつぶれるんだよな」というイメージに。そのせいで本命に昇格できなかった子は意外に多いのです。

「もうちょっと話していたかったな」と名残惜しさを感じさせるほうが、進展しやすいはずですよ。

次のアポ取りに必死

まだ彼女じゃないなら、別れ際に次の約束があるのとないのでは、安心感が段違いですよね。

ですが、帰り際に無理やり次のアポをねじ込もうと必死になるのは、逆効果となってしまう可能性もあります。

男性が強力にプッシュしてくれているときは、別れ際に次回のデートが決まることもあります。……が、それがないから脈ナシとは限りません。

男性にも「あんまりガツガツするのも良くないかな」「何に興味があるか聞いてから次のデートに誘おう」「スケジュールの調整をしてから決めたい」など、いろいろ事情があります。

次のデートの心配より、その場を楽しんで笑顔で解散しましょう。

一人になった後、彼が「またあの子に会いたいな」とポジティブな妄想をするほうが、すぐに次の誘いがくるものですよ。

スッと真顔になる

彼といるときはニッコニコなのに、別れた瞬間にスッと今までの笑顔が消えちゃう女子、見たことありませんか?

今までの笑顔はウソだったのか?と思わせるほどの豹変ぶりに周囲もビックリ。うっかり振り返った彼がそれを見てしまった日には「女って怖い」と思わせてしまうかも……。

先に書いたように、付き合う前のデートはダラダラしないで短時間勝負がおススメ。でも、そのぶん別れ際のさめた態度は「可愛くない」「つまらなかったのかな?」と思わせる原因に。

次に会うときまでのあなたのイメージは、「別れ際の顔のイメージ」です。デート中にいろいろあっても、別れ際はできるだけ笑顔を見せましょう。

彼の姿が見えなくなるまでは、油断しないこと!一人になっても、しばらくはニヤニヤしてしまうくらいデートを楽しむのが理想的ですよ。

先のことを考えすぎない

デートのときに、「彼とちゃんと付き合えるのか?この先どうなる?」そんなことばかりが気になると、ここにあげたようなNG行動をしてしまうのかも。

先のことを考えすぎず、今日のデートを最大に楽しむことで、自然とNG言動もなくなっていくでしょう。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル