top_line

高橋茂雄、松井愛莉ら“光るどろだんご”磨きに熱中!?『沼にハマってきいてみた』

テレビドガッチ


1月14日の『沼にハマってきいてみた』(NHK Eテレ、毎週月~水曜18:55~)は、「輝く!色もつく!どろだんご沼新時代」と題して、どろだんごを磨き、光輝かせることにハマった人たちが登場する。

大好きでドハマりしてしまった趣味のことを、ネットの世界では「沼」と呼ぶが、同番組はアイドル・スポーツ・音楽など「ある沼にハマった」若者たちを主人公にし、それぞれの沼にはどんな哲学や魅力があるのか、多種多様な青春を謳歌する10代の世界を深掘りしていく中高生向け情報バラエティ。高橋茂雄(サバンナ)、桜井日奈子、松井愛莉がMCを務めている。

どろだんごの輝きを求めて、科学的な研究にまで取り組む中学生が生み出したのは、作ってから1年以上が過ぎてもくずれず輝きつづける、どろだんご。その実物をスタジオで披露し、研究で明らかになったノウハウを惜しみなく紹介する。

また、だんごの表面を色つきの泥で覆う、カラーの「どろだんごアート」を生み出す人も登場。さらに、そんな「どろだんごアーティスト」が集うどろだんごの全国大会にも潜入。輝く絶品どろだんごが続々とお目見えする。

スタジオで、高橋とゲストの光浦靖子がどろだんご磨きをやってみると、ぬるっとした泥の気持ちよさと、磨けば磨くほど光るだんごの美しさに2人とも大熱中。松井も「これで磨けばどろだんごが簡単に光る」と教えられた道具を使って、どろだんご磨きに挑戦。出来上がったどのだんごの輝きにスタジオの全員が驚く。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル