top_line

なんとあのフグでボール遊び?バンドウイルカの若者たちの命知らずな危険な遊び

マランダー



 本物のそっくりなスパイカメラ動物たちの中に送り込んで、彼らの赤裸々な日常風景を撮影するプロジェクトは、これまでにも何度か紹介してきたよね。

 今回はこのプロジェクトが、なんと海にまで広がったようだ。南アフリカ沖の海で繰り広げられた、イルカたちの意外なエブリディライフにズームインしてみよう!

Dolphins Play Catch with a Pufferfish! | Spy In The Wild | BBC Earth

 今回BBCが送り込んだのは、ウミガメとフグに擬態したスパイカメラだ。ターゲットは親離れをしたばかりの、若くアグレッシブなバンドウイルカたちの群れ。



 と、そこに本物のフグが紛れ込んできた。


 プクーっと膨れたフグを見つけたイルカたちは、すぐにフグをボールのようにして遊び始めたんだ。



 ぽーいっと投げてみたり。


 くわえて泳ぎ回ったり。


 もちろんみんなも知っての通り、フグという生き物は猛毒を持っている。このボールはヘタをしたら命にかかわる危険なモノだということをイルカたちは知っているのか、決して傷つけたりしないように、気を付けて遊んでいるんだそうだ。

 そういうわけでラッキーなことに、イルカたちが飽きたところでフグは無事に解放されたみたい。しかし生きた心地もしない、散々な体験だったのは間違いないよね、きっと。

written by ruichan

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル