top_line

もしかして危ないかも…マンネリと安定した付き合いの違いとは?

愛カツ

彼への気持ちがだんだんと落ちている時、日常が忙しくてつい彼への態度がおざなりになってしまったり。

正直マンネリ化してるなと思ってはいるけど、そう感じているのは自分だけだと思う。

私は態度に出してないから彼にはきっとバレてないと思ってませんか?

実は彼の方も彼女の態度を見て

「女として見られなくていいのかな…。」

「そろそろ別れるべきなのかな?」なんて思っているかもしれません。

あなたが態度に出していないつもりでも、ちょっとしたあなたの態度は彼も敏感に察知しています!

彼と過ごす時間に慣れてきて、安心しているからこそ起こるマンネリ。

しかし、時には彼が「もうこいつとは終わり!」と感じるダメなマンネリもあります。

彼との関係が落ち着いてきて安心しきっていると、実はそれはダメなマンネリで破局に向かっている可能性もあるので、ちょっと注意してみましょう。

手抜きデートが続くとき

「新しいお店ができたから行ってみようよ!」

「新しいスポットができたから行ってみようよ!」

というのは、最初のデートの誘い文句だけではありません。

たとえ、お店ひとつでも勝手が変わるのが嫌で、いつも同じデートになるとマンネリ化します。

新しいお店やスポットに行けば、お互いに新しい刺激をもらえるし、新しい一面だって見せ合えます。

いつものデートひとつひとつにしても、相手とより楽しむことを時間をかけて考えるというのは、相手を思いやっていることと同じようなものです。

なので当然のようにいつも同じことが続くと、それは彼も大事にされていないと感じるので、彼の方も地味な不満がたまりますし、別れを考え出すかもしれません。

彼に期待できなくなったとき

つき合っていて、次のステップである同棲や結婚に対してハッキリしない、彼に将来を期待できなくなった時、あなたも彼にあきらめがちになり「彼とはこれ以上は無理だな…。」と感じてしまいます。

彼に対するあきらめの気持ちはもとより、彼を信用できない、尊敬できないなどのマイナスの気持ちが募る一方です。

そんな彼に対するマイナスな気持ちは、必ずどこかで態度に出てしまいます。

実は自分だけではなくあなたの気持ちや態度は、彼もすぐ感じて「もう彼女とはダメだな」と悪い方に連鎖してしまいます。

彼にリードしてもらおうということばかり考えていると、いつか彼の愛想も尽きてしまうので、まずは自分がもう一度彼の事を好きになってみましょう。

気持ちも態度も改めてみることで、二人の空気の流れは変わります。

好きな気持ちを全身で出してみると、彼の受け止め方も変わってきます。

新しい展開を期待できないのは、彼女の方にも問題があると思って、まずは自分自身の態度を見直してみましょう。

逆にいい展開を期待してもらえるように、頑張るのも恋愛が長続きするコツですよ。

彼のために可愛く見られようとしなくなったとき

彼にかわいいと思われたいと、初めは一生懸命におしゃれしていたのに、だんだんと彼に対する態度がおざなりになり、服装がいつも同じだったり。

例えば、会社に行く時と同じ格好や、下手すれば会社や友達と会う時の方がおしゃれに気合を入れているなんていうことないでしょうか?

女の子にありがちなのですが、つい彼の前だと気がゆるんで安心してしまう事で起こる、マンネリならではの危険です。

たまには出会った頃のような、気合を入れた服装をして、彼に褒められたいからと全身で「彼にかわいく見られたい」という気持ちを持っていた自分を思い出してみましょう。

マンネリ化を安定した愛情に変化したと思うのは間違い

彼と同じテンションで愛情があるのなら、きっとお互いを思いやれていると思います。

しかしどちらかが愛情をかけるのをおこたった時は、もう片方は敏感に察知します。

マンネリ化することで一番ダメになってしまうのは、相手に思いやりを持てなくなることです。

逆に思いやりがあれば、マンネリ化した時期が来ても、それは安定したお互いを思いあう関係へと変わったということなので、怖くありません。

過去にあまり彼に対して思いやりが持てなくなった時、彼に突然フラれてしまったという経験ないでしょうか?

トキメキが少なくなり、お互いが安定した関係になることと、思いやりが無くなるのは違います。

長く彼と付き合っていくことができるのは相手を思いやれている子なので、注意しておきましょう。

(只野/ライター)

(愛カツ編集部)

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル