top_line

‟今年の顔”森七菜、日本医師会のミニドラマ『なな色健康家族』で主演!「少しでも健康のことを考えるきっかけになれば…」

フィールドキャスター









日本医師会は、女優の森七菜さんが主演するミニドラマ『なな色健康家族』全4作品を制作、1月8日(水)からホームページで配信開始。
同会は「ミニドラマが若い方々を始め、国民の健康や地域医療について考えるきっかけになれば幸いです」とコメント。

各作品は、森七菜さんが演じる高校生の家族の出来事を通じて、「かかりつけ医をもつこと」、「がん検診を受けること」、「風しんの抗体検査・予防接種を受診すること」の大切さ、看護師不足と言われる中で「准看護師が果たす役割の重要性」を伝えるミニドラマと、森さんが可愛いニュースキャスターを演じてメッセージを伝える「日医インフォメーション」の2部構成です。

年齢相応のカジュアルスタイルはもちろん、制服姿や大人っぽいスーツ姿など、森七菜さんの様々な一面が見られます。

<森七菜さん主演のミニドラマ『なな色健康家族』全4作品>
1.「かかりつけ医をもちましょう」編
2.「がん検診を受けましょう」編
3.「風しんの抗体検査・予防接種を受けましょう」編
4.「大切な職業! 准看護師」編
▼視聴はコチラ
https://www.med.or.jp/people/cm/001624.html

<森七菜さんコメント>
今回の動画を通じて、いろいろなことを学ばせて頂きました。
このミニドラマを見て、少しでも皆さんが、健康のことを考えるきっかけにしてくださるとうれしいです。

<城守国斗日本医師会常任理事(広報担当)のコメント>
今回は日ごろ関心の薄い若者にも健康や地域医療について考えてもらいたいと考え、映画「天気の子」でヒロインの声を演じたことでも注目を集めた森七菜さんに出演を依頼させてもらいました。
2019年、業界紙で「来年の顔」にも選ばれた森七菜さんにご出演頂けたことは大変ありがたく、多くの方々にぜひ、この動画を見てもらいたいと思っています。


TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル