top_line

「機動警察パトレイバー」“OVAから劇場版”時代を回顧するもう一つの展示!30周年突破記念展が池袋で開催

アニメ!アニメ!

「機動警察パトレイバー」“OVAから劇場版”時代を回顧するもう一つの展示!30周年突破記念展が池袋で開催

『機動警察パトレイバー』のOVAからTHE MOVIE期とその後のパッケージイラスト、さらに、愛蔵版発売記念としてマンガ版のカバーイラスト、立体造形などが展示されるイベント「機動警察パトレイバー30周年突破記念展~30th HEADGEAR EXHIBITION featuring EARLY DAYS─PATLABOR THE MOVIE~in 東京 ACT.2」が、池袋マルイにて2020年1月18日から2月2日まで開催。
展示に加えて、有楽町マルイにて販売されたグッズ、池袋展初出しとなるグッズ販売も行われる。



今回のイベントは、2019年12月20日から有楽町マルイで開催された「30周年突破記念展[ACT.1]」に続いて開催。物語とキャラクターがファンに支えられて生き続けた「LIVE」編をテーマにした、OVAから『劇場版』の時代を回顧するもうひとつの展覧会となっている。



会場では、高田明美により描かれたOVA-THE MOVIE期の雑誌イラストや関連パッケージのイラスト、2000年代に描き下ろされたイラストやラフスケッチなどを展示。また『機動警察パトレイバー the Movie』で印象的な零式をエアブラシで描いた橘田幸雄による大阪ATC「30周年突破記念展」描き下ろしイラストも登場している。

さらに、2019年11月から発売された、ゆうきまさみによるマンガ『愛蔵版 機動警察パトレイバー』を記念した展示も。サンデーコミックスやワイド版のカバーイラスト、OVA-THE MOVIE期のMOOKS描き下ろしイラストやラフスケッチなどが用意された。加えて、2018年の池袋マルイ展、2019年の大阪ATC展で好評だった立体造形もアップデートして公開される。



「機動警察パトレイバー30周年突破記念展~30th HEADGEAR EXHIBITION featuring EARLY DAYS─PATLABOR THE MOVIE~in 東京 ACT.2」は、2020年1月18日から2月2日まで池袋マルイにて開催。

【開催情報】
『機動警察パトレイバー30周年突破記念展~30th HEADGEAR EXHIBITION featuring EARLY DAYS─PATLABOR THE MOVIE~in 東京 ACT.2
開催期間:1月18日(土)~2月2日(日)
開催場所:7Fイベントスペース
営業時間:11:00~20:30

※ご入場は閉店時間の30分前までとなります。
入場料:税込800円 中学生以下は無料
※有楽町マルイの展示会入場券をお持ちのお客様は、入場料を100円引きの 税込700円とさせて頂きます。(1枚につき1名様有効となります)
※グッズ売り場は入場無料です。

【1/18(土)・19(日)のご入場について】
1/18(土)・19(日)は混雑が予想されるためシャッフル入場を実施します。
各日、下記の時間に池袋マルイ正面入り口横にお並びくださいませ。
お並びいただいている方を対象に、整理券の準備ができ次第シャッフル抽選を実施いたします。
整理券はおひとり様1枚お配りし、1枚につき、展示ご入場1回・物販1会計とさせていただきます。

TOPICS

ランキング(アニメ)

ジャンル