top_line

右肉球、左肉球、交互に見て!前脚を左右交互に閉じたり開いたりする猫

カラパイア

no title このタイトルをみて某吉本芸人のネタかと思ったそこのあなた、はい!正解。あのネタでは「右ひじ左ひじ交互に見て」だが、このネコは「右肉球左肉球交互に見て」なのだ。 目線は正面を向いたまま、二足立ちしながら器用に左右の手(前脚)を交互に開いたり閉じたりする。なんかステージめいた台の上にいるし、これはもういっぱしの猫芸人風情だ。 その動きはとてもリズミカル&テクニカル。 手前の肉球をぱっと開いたら 1 今度は奥の肉球をぱっと開く。 左右の肉球どちらかが開くとどちらかが閉じるシステム。 2 クリティカルな猫パンチが繰り出せるように特訓をしている・・・ とでもいうのだろうか? 芸猫を目指しているのか、格闘猫を目指しているのかはわからないが、そのトレーニングの成果は飼い主が見届けることだろう、きっとそう。

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル