top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

MONDO GROSSO、17年の時間を超えて2曲同時にランクイン!

UtaTen

同曲は、2000年にリリースしたMONDO GROSSOの最大ヒット曲。
MONDO GROSSOの14年振りの復活、17年振りの大沢伸一とbirdとの再タッグの解禁以降、
ラジオなどでも再び良く聞くようになり、またSony Music(Japan)のYouTubeチャンネルにオフィシャル・アーカイブ公開されるなど大きな話題となり、iTunes ジャズソングチャート1位に急上昇。それに伴ってリクエスト数が増加した。
先週の5/17付けチャートでは11位、遂に5/24付けのチャートでは3位に登り詰めている。

MONDO GROSSO / LIFE feat.bird


同時に新曲「ラビリンス」も5位にランクイン。
同曲は、MONDO GROSSOの14年振りの新曲であり、6月7日に発売されるMONDO GROSSO 史上初となる “全曲日本語ボーカル曲“のニューアルバムより先行シングルとしてリリースされ、ボーカル・満島ひかり、作詞・東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦によるものである。
「ラビリンス (Lyric Video)」ミュージックビデオがYouTubeにて解禁後2日間で20万回再生を超え、iTunesではJ-Popソングチャート2位、SpofityではJ-Trackデイリーチャート2位、バイラルチャート(日本)1位を獲得するなど大きな反響からチャート圏外から5位に急上昇した。

MONDO GROSSO / ラビリンス(Lyric Video)


まさに、MONDO GROSSOの14年振りの復活が、17年の時間を超えて新旧2曲同時に5位以内にランクインという今回の異例の結果につながったと言えるだろう。
このMONDO GROSSO現象を受けてのニューアルバム『何度でも新しく生まれる』を是非チェックして欲しい。


TOPICS

ランキング

ジャンル