top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

もてもてマーロ、もてマーロ!山田孝之が歌い踊る話題のCM曲が配信スタート

music.jp

もてもてマーロ、もてマーロ!山田孝之が歌い踊る話題のCM曲が配信スタート(C)music.jp 「山田孝之 with MARO Boyz」の衝撃のデビュー曲「モテモテ(ハート)マーロ」が、 5月26日(金)より各音楽配信サイトにて配信リリース、併せてミュージックビデオも公開された。

この「モテモテ(ハート)マーロ」は、 山田孝之の歌とダンスで話題沸騰、メンズケアブランド「MARO」の新CMで使用されている楽曲。このCMソングのフルサイズバージョンが、デジタルシングルとしてこの度各音楽配信サービスにて配信開始された。

MARO Boyzは、リーダーの生き様に賛同し国籍を超えて集まったメンバーで、単純で明るく、やんちゃで前向きで、遊んでて、オシャレで、でも少しだけ抜けていて。自分の好きなものを信じ、人の目を気にもとめずに、ただただ、目の前にある今を楽しんでいる、そんな気の置けない仲間たちだという。

「モテモテ(ハート)マーロ」はそんな愛すべき男達[MARO Boyz]の内面から滲み出る、本当の意味での「カッコよさ」が伝わってくる楽曲に仕上がっている。

CMを見て衝撃を受けたアナタ、是非フルサイズバージョンを聴いて、さらなる衝撃を受けてみよう。

■山田孝之 with MARO Boyz「モテモテ(ハート)マーロ」ミュージックビデオ(フルサイズバージョン)

■山田孝之 インタビュー

Q.MAROを使ってモテモテになりたい男達へアドバイスをお願いします。

山田:僕は、 モテたいのだったらモテたいと思わないことが大事だと思います。 カッコよくありたいのであればカッコつけないことが一番だと思います。 自分を好きになって、 受け止めて、 自分らしく生きていればそれが一番カッコいいことだと思います。


Q.普段の山田さんもそのように生きてきているのですか?

山田:基本そうですね。 でも、 場合によっては内心ちょっと、 カッコつけるときもあります。


Q.そこが山田さんのモテる秘訣なんですね。

山田:実際モテてるかわからないですけど(笑)いや、 そんなことない!MAROを使い始めてからモテてモテてしょうがないです!(笑)

広告の後にも続きます

■山田孝之プロフィール

山田孝之(やまだたかゆき)
1983年10月20日生まれ。 1999年に俳優デビュー。 主な出演作に、 TVドラマ「ちゅらさん」、 「ウォーターボーイズ」、 「世界の中心で、 愛をさけぶ」、 「白夜行」、 「闇金ウシジマくん」、 「荒川アンダー・ザ・ブリッジ」、 「勇者ヨシヒコと魔王の城」、 「信長協奏曲」、 ドキュメンタリードラマ「山田孝之の東京都北区赤羽」、 「REPLAY & DESTROY」、 「勇者ヨシヒコと導かれし七人」、 ドキュメンタリードラマ「山田孝之のカンヌ映画祭」、 「破獄」など。

映画では、 「電車男」、 「手紙」、 「クローズZERO」、 「十三人の刺客」、 「乱暴と待機」、 「闇金ウシジマくん」、 「のぼうの城」、 「その夜の侍」、 「ミロクローゼ」、 「凶悪」、 「土竜の唄 潜入捜査官REIJI」、 「新宿スワン」、 「バクマン。 」、 「信長協奏曲」、 「テラフォーマーズ」、 「闇金ウシジマくん Part3&ザ・ファイナル」、 「何者」などに出演。

待機作に「映画 山田孝之 3D」(6月16日公開予定)、「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」(8月4日公開予定)などがある。

TOPICS

ランキング

ジャンル