top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

りんごちゃん、メイクを始めたきっかけは「浜崎あゆみ」に憧れて

SmartFLASH

 

 ものまねタレントのりんごちゃんが、12月27日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)で、芸能活動を開始するまでを語った。武田鉄矢や大友康平などのものまねで大ブレイク中のりんごちゃん。2019年は出演番組数が約100倍に増え、現在の休みは月1回ほどだという。

 

 

 ものまねの原点は家族。両親ともにものまねが好きで、「父親の宴会のときの写真かわからないですけど、美川憲一さんの格好をしてる写真とかがあった」と振り返る。母親からは現在もものまねのクオリティチェックが行われるという。

広告の後にも続きます

 

 メイクを始めたきっかけは、中学時代に見た浜崎あゆみ。「歌とか歌詞とかメロディーとかお顔とかメイクとか、本当にそれこそ神」と思ったらしく、母親のメイク道具を使い、浜崎のメイクをマネした。

 

 りんごちゃんの母親は番組のアンケートで、「化粧しないほうがいいよと言ったら、じゃあなんで大人やお母さんはしてるの? と言われ言葉に詰まったところ、綺麗に見られたらいいでしょと言われたのを覚えています」と当時を回顧した。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル